映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』無料動画情報

▶無料動画配信

2020年2月21日に公開された、映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』。

主演は千葉雄大、ほか、キャストは、成田凌、白石麻衣、田中圭、井浦新、奈緒など、豪華なものになっていました。

今回の記事では、映画『スマホを落としただけなのに2(囚われの殺人鬼)』フル動画無料視聴する方法やネタバレあらすじについてご紹介いたします。

『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』予告

映画『スマホを落としただけなのに2』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信状況

映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』は、4つの動画配信サービス(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
hulu ×
TELASA ○(無料視聴できる)
music.jp ○(無料視聴できる)
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
FODプレミアム ×
dTV ○(無料視聴できない)

※2020年10月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』を視聴するためには「550ポイント」を必要としますが、お試し登録時にもらえるポイントを利用することにより、実質無料で視聴することができます。

\U-NEXT CM動画/

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTのメリットを紹介

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録後にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

「U-NEXT」月額1990円(税抜)は14万作を超える動画作品が視聴できます。
他社の動画配信サイトと比較すると少し割高なように見えるかもしれませんが、U-NEXTでは動画だけではなく70冊以上の豊富な雑誌も読み放題のとなっています。
さらに継続利用で毎月1200ポイント(1ポイント=1円換算)が貰えますので、そのポイントを使用して最新映画のレンタル作品や電子書籍なども実質無料で購入することが可能になっています。
またU-NEXTの特徴の一つとして、1契約につきアカウントを4つまで作成することができます。
しかも複数のアカウントで同時に視聴が可能なため4人家族であれば実質料金は1人500円で動画見放題となるのです。
視聴方法についても、スマホ・タブレット・PC・ゲーム機・スマートTVと多岐にわたるので、家ではテレビやPC、外出先ではスマホやタブレットなど家でも外でも楽しめます。
外で楽しむにしても、通信量が気になるという方にもオススメできる点としてU-NEXTにはダウンロード機能があります。
ダウンロードアイコンが付いた作品はダウンロードが可能となっているため外出前の自宅等でダウンロードしていれば、Wi-Fiスポットのない出先や通信が遅い場所でもストレスなく作品を楽しむことができます。【30代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 i...

自分に合うサービスを選ぶ

動画配信サービス各社の内容を確認し、ご自身に合ったベストなサービスを選びましょう。

動画配信サービス『U-NEXT』
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からな...
動画配信サービス『hulu』
動画配信サービスは、月額料金を支払うことで、観たい作品を視聴できるのサービスです。 月額料金を支払うことで、どの作品も見放題になるのが嬉しいポイントですね。 観たいときに観れるため、24時間いつでもどこでも視聴できるのがおすすめ...
動画配信サービス『music.jp』
「music.jp」と聞いて、音楽を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? しかし、「music.jp」は、音楽だけでなく、動画やマンガ、小説など様々なコンテンツを楽しむことができます。 月額料金で見放題のサービスとは違い、...
動画配信サービス『TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV』
TSUTAYAのネットレンタルサービスに、 TSUTAYA DISCAS TSUTAYA TV があるのをご存知でしょうか? 名前を聞いたことがあるけど、詳しいサービス内容が分からない方も多いのではないかと思いま...
動画配信サービス『FODプレミアム』
FODプレミアムという、動画配信サービスをご存知でしょうか? 名前を聞いたことはあるけど、サービスの詳しい内容は知らないという方も多いのではないかと思います。 FODプレミアムを詳しく知りたい方に向けて、FODプレミアムの特徴や...
動画配信サービス『dTV』
dTVは、NTTドコモが提供している動画配信サービスです。 ドコモを使っている方はもちろん、ドコモ以外の方も使用することができます。 映画は邦画や洋画、ドラマも国内から海外など、たくさんのジャンルを楽しめるのが魅力的なポイント。...

映画『スマホを落としただけなのに2』作品情報

2018年、邦画のミステリーでも大ヒットを記録した、映画『スマホを落としただけなのに』。

その続編となる映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』。

前作に引き続き、刑事とシリアルキラーの対決が見どころとなっていきます。

もっとも、メインキャラクターについては、前作の脇役がシフトしたり、新キャラクターが登場したり、異同がありますので、お楽しみに。

長い黒髪の女性ばかりを狙った連続殺人事件。刑事の加賀谷が連続殺人鬼・浦野を捕まえて事件は幕を閉じたはずだった。だが、同じ殺人現場から若い女性の遺体が次々と発見される。捜査が混迷を極めるなか、加賀谷は囚われの殺人鬼・浦野への面会を申し込む。

出典:U-NEXT

キャスト

  • 加賀谷学:千葉雄大
  • 松田美乃里:白石麻衣
  • 浦野善治:成田凌
  • 笹岡一:鈴木拡樹
  • 根岸剛志:音尾琢真
  • 富田誠:田中圭
  • 兵頭彰:井浦新
  • 荒木寛子:江口のりこ
  • 安西優香:奈緒
  • 三宅卓也:飯尾和樹
  • 神宮寺紗綾子:高橋ユウ
  • 野崎隼人:ko-dai

スタッフ

  • 監督:中田秀夫
  • 原作:志駕晃
  • 音楽:兼松衆、堤博明、大間々昂
  • 脚本:大石哲也

映画『スマホを落としただけなのに2』ネタバレあらすじ

以前、シリアルキラーに殺されかけた稲葉麻美と富田誠は、めでたく結婚することになりました。

2人を救った刑事の加賀谷学は、彼女の松田美乃里に自分の手柄を語っていきます。

その後、加賀谷学は、松田美乃里に迫られますが、周囲の目を気にして、これに応じません。

そんななか、正体不明の男がスマホを通して見つめていたのでした。

さて、松田美乃里は、かつての稲葉麻美と富田誠のように、自分自身も危険な目に巻き込まれてしまう羽目になります。

松田美乃里は、友人の安西優香といっしょにカフェにいたところ、店内のFree Wi-Fiを利用することに。

ですが、これをキッカケにして、正体不明の男によって、なんと、パスワードを盗まれてしまったのでした。

浦野善治が助っ人に

これ以降、松田美乃里は、周囲に異変を感じていくようになります。

やがて松田美乃里は、自宅マンション内まで、正体不明の男によって監視されていきました。

そして、かつてとおなじように、林のなかから長谷川祥子という女性が死体となって発見されます。

これを受け、加賀谷学は、シリアルキラーの浦野善治が関わっているのかどうか、直接、本人と会って事情を聴くと、彼は、相手が加賀谷学ならと協力的になりました。

その後、加賀谷学は、浦野善治から、Mという人物が暗躍していて、自分自身もMに指示されていたと聞きます。

一方、長谷川祥子に続いて、今度は、彼女の彼氏だった吉見大輔の死体が、またしても林のなかから発見されることになったのでした。

次々に見つかる死体

Mは仮想通貨を奪い取りますが、ここでJK16というホワイトハッカーが現れ、話題になっていくことに。

一方で、殺人鬼であるにもかかわらず、警視庁に協力していくことになる、浦野善治。

ところが、やがて、JK16の正体であった神宮寺紗綾子が、海で死体として発見されてしまいます。

Mを追っていくなかで、さらに、謎の死体が見つかることになって、困惑する加賀谷学。

が、浦野善治の力を借りることによって、次第に、Mに迫っていくことになるのでした。

さて、松田美乃里は、加賀谷学に関する、とある、おどろくべき事実を知ることになるのです。

それは、加賀谷学が、子供のころ、なんと、実の母親によって虐待を受けて育っていたというものなのでした。

加賀谷学に迫る危機

浦野善治は、闇サイトを使って、Mの動きを監視していきます。

が、そんななか、警視庁で前代未聞の事態が発生しました。

なんと、警視庁のホームページが侵入を受けて、早くなんとか解決しないと、あたりのスマホがエラーになってしまうというのです。

おまけに、浦野善治は、警察の前から逃亡してしまったのでした。

自身のスマホがウイルスに感染してしまっていた松田美乃里は、加賀谷学のM捜しに協力していきます。

ところが、加賀谷学は襲われ、松田美乃里もまた、さらわれてしまうことに。

さいわい、松田美乃里の現在地を把握できた加賀谷学でしたが、彼女の身の危険を考えて、犯人を捕まえられず、そんなこんなしているうちに刺されてしまうのでした。

映画『スマホを落としただけなのに2』ラストの結末

刑事の兵藤彰は、Mと名乗っていた笹岡一のことを突き止めることに成功します。

しかし、加賀谷学は、逃亡先から電話していた浦野善治から、本物のMはもう死んでいるという事実を聞くのです。

加賀谷学から、実はMなんじゃないかと問われて、これを否定していく、浦野善治。

一方、加賀谷学は、その後、以前と同じように、松田美乃里といいふんいきになっていくことに。

2人とも、恋人同士としての関係は、さらに充実していきます。

さて、話はそれから5年前へとさかのぼっていきました。

就活に励んでいた、とある女性が、バスの中でつい、スマホを落としてしまったのです。

そして、そのスマホを拾った男性が、彼女にそれを渡すことになるのでした。

映画『スマホを落としただけなのに2』感想

映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』は、前作に勝るとも劣らぬ迫力ある展開になっていましたね。

北川景子さんと田中圭さんがメインキャラを演じていた前作もすばらしかったですが、千葉雄大さんと白石麻衣さんがメインキャラ役となった本作も、スリルは満点。

あいかわらず、浦野善治役の成田凌さんの怪演もたまりませんよ。

前作も本作もまだ観ていないという方は、両方あわせてご覧になってみてはいかがでしょうか?

映画『スマホを落としただけなのに2』視聴者の声

囚われた連続殺人鬼・・・しかし、数ヶ月後に同じ山中から新たな他殺体が発見された。

犯人は捕まえたはずなのに、新たな猟奇殺人が発生する!
刑事の加賀谷は、自らが捕らえた連続殺人鬼の浦野と共に、犯人と思われるダークウェブのカリスマ ”M” を追う!前作がスマッシュヒットを記録した「スマホを落としただけなのに」の続編となる本作は、前作の巻き込まれ型サスペンスに対して、更に重層的な謎が加味されたミステリー色が強い内容となっており、そこに刑事と獄中にいる猟奇殺人犯との共同捜査という『羊たちの沈黙』を連想させる要素も加わった作品になっています。

そして新たな犯人とともに、浦野の過去や刑事の加賀谷が抱えた秘密も明かされていく。

劇中に登場する「フードを被った男」は撮影でこだわった部分とされ、このフードの人物は誰か?を探しながらみるミステリー感があります。

本作で主役に昇格した千葉雄大がトラウマを抱えた複雑な役を好演し、最初から怪しい殺人犯を前面に出せるようになった成田凌の演技合戦も見ごたえがあります。
成田凌は、他作品でも立て続けに怪しい陰性の人物を演じていますが、本作後の『弥生、三月』ではヒロインを支え続ける男を演じるということで、陽性な成田凌を楽しむことができるのではないでしょうか!【40代男性】

今回は、スマホを落としただけなのに囚われの殺人鬼を見に行きました。あのスマホの映画第2弾がついに、来たという感じです。
相変わらず、犯人役継続の成田凌の演技がきちがいすぎていて気持ち悪かったですね。

一度警察につかまっていて、成田凌も今回、この映画でかなり暴れてました。千葉雄大、白石麻衣二人のストーリーで、前半からハラハラドキドキしました。

前作もよかったのですが、今回も迫力ありました。
最後は千葉雄大とかつて一緒に会社を創業した男が犯人でした。殺人を指示していたというのが明らかになり、まさかこいつが犯人かというのに驚きました。

千葉雄大はこの男にもう一度会社を一緒にやらないかというのを誘われていて、断ってよかったとおもいました。白石麻衣はツンデレ感があり、いつもと違うまいやんでした。千葉雄大を好きながらも、素直になれない部分はあったなとも思いました。今回は白石麻衣がメインで犯人に狙われ、どうなるかハラハラしてました。

成田陵も警察の監視を殺してしまい脱走しました結局最後は海外に逃亡成功し、のうのうと海外にいました、終わるシーンでは、誰かにスマホで撮影されてました。井浦新が常にセキュリティ体制で、パソコンを開いて犯人を追いかける部分はかっこよかった。サイバーだなと思える部分がありましたね。
スマホを落としただけなのに囚われの殺人鬼は、映画のように犯人を捕まえるとなるとかなり難しいかなと思う。

ちょっと気になったのは、警察の監視はあまく、犯人になめられていたというところ、厳重な体制でしかも映画のように脱走されたら処分思いだろうとも思った。

成田陵を指名手配にしていなかったところも警察のあまかった部分だった。借金を抱えていて犯人に振り込み頼むことも警察としてアウトなところで映画だからというのはあったけど、ちょっとこれはだめだろうとつっこみました。

セキュリティ体制が一人では厳しい部分や、千葉雄大以外にももう少し協力的に動かないと犯人捕まえられないと思った。【20代男性】

前回の犯人、浦野くんが出るということでとても楽しみにしていた作品です。
前回同様、異様な雰囲気を醸し出してくれていました。
さすが、成田凌です。
髪も白くなっちゃってて、イメチェンも完璧でした。
ただ、おかしをバクバク食べたり、檻の中から教示したり、いろんな映画やら漫画のキャラを合わせたような演出で、それはそれでいいんだけど、ちょっと笑っちゃいました。
もう彼が出ていると彼にしか目がいきません。
すごくいいキャラで、まだまだ彼を見ていたいです。
お話は、スマホを落としてはいないし、ハッカーの話でした。
私は、そういうのにうといので全然無警戒に、wi-fiとか使っちゃいそうです。
それで事件にまきこまれるなんて怖いですね。
ネットを使ってなんでもできるようになったから、気をつけなきゃなあと思いました。
今回、主役は前回も出てきた加賀谷刑事です。
前回から母をもとめて女に抱きついたり、変わった人で、ちょっと浦野と似ているなあって感じだったので、主役になるのも納得でした。
彼もつらい過去があり、そのせいで闇の部分がありました。
そこが怖くもあり、切ないです。
それがそんな簡単に解決するとは思いませんが、ちょっと前向きな感じで終わっていてすごく良かったと思います。【30代女性】

前作がとても面白かったので、その続編である今作も観る前から楽しみにしていました。

今回は騙されないように、意識して注意深く観ていましたが、やはり最後にはどんでん返しがあり、見事に騙されてしまいました。

このシリーズはスリル満点で、ラストの伏線回収がすごいです。

今作はスマホを落としていないにも関わらず、持ち主が油断していたせいで、重要な情報が全部漏れてしまいました。

実はスマホを使うことがいかに怖いことであるか、スマホには個人情報の全てが入っているのだと痛感し、ネット社会の恐ろしさを感じました。
今作では、連続殺人犯の浦野が刑務所にいる状態で物語が始まりましたが、それでも浦野のすごさがひしひしと伝わります。

浦野を演じている成田凌さんの演技も狂気的で、観ていて映画の世界観に引き込まれてしまいます。

今作で主役の千葉雄大さんも、いつもは可愛らしい表情が多いですか、この作品では常にキリッとしていてかっこいいです。

目の保養になります。そのほかにも白石麻衣さんや北川景子さん、田中圭さんなど豪華俳優がたくさん出ている点も見所です。
映画のタイトルからして、さらに続編がありそうなので、続きが観られることも期待しています。
主題歌はKing Gnuさんが歌われていますが、最高に映画にマッチしていて、映画の良さを際立たせます。【20代女性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました