韓国映画『コンジアム』無料動画情報

▶無料動画配信

2018年に公開された韓国の映画『コンジアム』。

チョン・ボムシク監督作品。

キャストは、イ・スンウク、ウィ・ハジュン、パク・ジヒョン、パク・ソンフン、オ・アヨン、ムン・イェウォンなど。

今回の記事では、映画『コンジアム』動画無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『コンジアム』予告編

映画『コンジアム』動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

コンジアム 動画配信状況

映画『コンジアム』は、4つの動画配信サービス(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
[字][吹]
hulu ×
TELASA ×
music.jp ○(無料視聴できる)
[字][吹]
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
[字][吹]
FODプレミアム ×
dTV ○(無料視聴できる)
[字][吹]

※2020年9月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『コンジアム』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『コンジアム』お試し登録後、31日間見放題で無料視聴することができます。

\U-NEXT CM動画/

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTのメリットを紹介

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録後にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

U-NEXTのお勧めな点はやはり作品数が非常に多いことです。

また、アニメや映画やドラマなど多岐にわたって公開されており、古いものから新しいものまでラインナップがかなり豊富に取り揃えられています。

また、動画だけでなく漫画も見ることが出来るようになっており、少ししか時間がないような時でも漫画を見るなど、様々なジャンルを利用することができます。

作品によっては料金がかかることもありますが、U-NEXTは毎月ポイントが貯まっていきますので、それを利用して見たい作品を見ることができます。

ポイント数もかなり入ってくるので、基本的に追加でお金を支払うことがなく見たい作品を見れるようになっているといったところが非常におすすめポイントだと思います。【30代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 i...

自分に合うサービスを選ぶ

動画配信サービス各社の内容を確認し、ご自身に合ったベストなサービスを選びましょう。

動画配信サービス『U-NEXT』
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からな...
動画配信サービス『hulu』
動画配信サービスは、月額料金を支払うことで、観たい作品を視聴できるのサービスです。 月額料金を支払うことで、どの作品も見放題になるのが嬉しいポイントですね。 観たいときに観れるため、24時間いつでもどこでも視聴できるのがおすすめ...
動画配信サービス『music.jp』
「music.jp」と聞いて、音楽を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? しかし、「music.jp」は、音楽だけでなく、動画やマンガ、小説など様々なコンテンツを楽しむことができます。 月額料金で見放題のサービスとは違い、...
動画配信サービス『TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV』
TSUTAYAのネットレンタルサービスに、 TSUTAYA DISCAS TSUTAYA TV があるのをご存知でしょうか? 名前を聞いたことがあるけど、詳しいサービス内容が分からない方も多いのではないかと思いま...
動画配信サービス『FODプレミアム』
FODプレミアムという、動画配信サービスをご存知でしょうか? 名前を聞いたことはあるけど、サービスの詳しい内容は知らないという方も多いのではないかと思います。 FODプレミアムを詳しく知りたい方に向けて、FODプレミアムの特徴や...
動画配信サービス『dTV』
dTVは、NTTドコモが提供している動画配信サービスです。 ドコモを使っている方はもちろん、ドコモ以外の方も使用することができます。 映画は邦画や洋画、ドラマも国内から海外など、たくさんのジャンルを楽しめるのが魅力的なポイント。...

映画『コンジアム』作品情報

韓国でも有名な心霊スポットである精神病院で展開されていく、あまりにも恐怖に満ちたストーリー。

YouTubeで恐怖動画を配信する人気チャンネル「ホラータイムズ」が一般参加者を募り、コンジアム精神病院を訪れる。主宰者・ハジュンら7人の男女はさまざまな機材を装備して建物内に潜入。探索を続けるうちにサイトへのアクセス数は順調に伸びていくが…。

出典:U-NEXT

キャスト

  • (ハジュン)ウィ・ハジュン
  • (アヨン)オ・アヨン
  • (シャーロット)ムン・イェウォン
  • (ソンフン)パク・ソンフン
  • (スンウク)イ・スンウク
  • (ジェユン)ユ・チェユン
  • (ジヒョン)パク・チヒョン

スタッフ

  • 監督 チョン・ボムシク
  • 音楽 ナ・ユンシク
  • 脚本 チョン・ボムシク、パク・サンミン
  • 製作 キム・ウォンクク

映画『コンジアム』ネタバレあらすじ

韓国でも知らない者はいない、とある心霊スポットの精神病院。

ここで2人の学生たちが消息を絶ってしまいます。

2人はいなくなる寸前に自分たちを撮影していて、その動画が残されていました。

そして2人は、402号室に入ろうとしたところ、妙な音が聴こえてきて、いなくなってしまったのです。

そんななか、YouTubeチャンネルのホラータイムズを運営しているハジュンは、この奇妙な学生失踪事件の真相を知りたくて、スンウク、ソンフン、募集した一般人たちとともに、ライブ配信をしようと考え始めます。

やがてジヒョン、アヨン、シャーロット、ジェユンという、4人の一般の参加者がそろうことになりました。

こうしてハジュンら7人は、徐々に、おたがいに親しくなっていくことになるのです。

精神病院潜入

ハジュンら7人は、学生たちが失踪を遂げた精神病院にやって来ました。

精神病院に入ることは禁じられていたものの、ハジュン以外のみんなは、自分たちの動画を撮影しつつ、精神病院への潜入を開始します。

6人は、スンウク、ソンフン、ジヒョン、シャーロット。

そしてアヨン、ジェユンの二手に分かれました。

彼らの動画は、あまりにもタイムリーなだけに、多くの人々によって視聴されることになります。

やがてみんなに不気味なことが起こり始めますが、募集した人たちと離れると、スンウクとソンフンは笑い出しました。

これを離れて見ていたハジュンもです。

なんと、このライブ配信は、ホラータイムズを人気にするために仕組まれた、デタラメな企画だったのでした。

しかし、募集した人たちは、事実を知らされていなかったのです。

起こり始める異変

真実を知らない一般の参加者たちは、スンウクとソンフンがする怪しい儀式に参加させられることに。

部屋の中では、不可解なことが起こり、みんなは本気で怖がります。

ところが、ここまでは順調だったものの、突如、異変が生じたのでした。

中に何も入っていない棺に手を入れたジヒョンが、手を引っ張られて、ケガしてしまったのです。

みんなは慌てふためき、さらに室内の「生きて」という落書きが「死んで」に変わっていたため、ジヒョンとシャーロットは精神病院から逃走してしまいました。

現場は予想外のパニックになってしまいます。

そこで、スンウクとソンフンは、ハジュンに予定を変更して戻ることを求めましたが、再生回数にこだわるハジュンはこれを聞き入れようとしませんでした。

深まっていく混乱

仕方がないので、スンウクとソンフンは、アヨンとジェユンに向かって、企画はデタラメなのだということを白状せざるを得ないハメに。

一方、ハジュンは悪あがきを見せ、この期に及んでまだ撮影を続行しようとするのでした。

さて、精神病院から逃走したジヒョンとシャーロットは、どういうわけなのか、目的地のテントに到着できずにいたのです。

なんと、ジヒョンとシャーロットは、いくら歩き続けても、ずっとおなじ道を回り続けていたというわけでした。

つまり、逃げたくても、逃げることができずにいたのです。

これにシャーロットは、とてもではありませんが、穏やかな気もちではいられません。

しかしここで、ジヒョンのようすが変なことに気づく、シャーロット。

映画『コンジアム』ラストの結末

ジヒョンはシャーロットが知っているジヒョンではなくなっていました。

シャーロットは逃げざるを得ません。

さて、撮影を続行していたハジュンは、ほかのみんなに会わないまま、いわくのある402号室にやって来たのです。

ところが、ハジュンが入ってみると、中に人はいなかったのでした。

一方で、ホラータイムズでは、配信がストップした状態のなか、少なくなった視聴者が失望していたのです。

実は、ハジュンが行っていたはずのライブ配信は、最初から行われていませんでした。

おまけに、ハジュンを始め、撮影するために精神病院に向かった7人は全員、再び、人々の前にその姿を見せることはなかったのです。

彼らもまた、学生たちの二の舞いになってしまったわけでした。

映画『コンジアム』感想

ホラー映画といえば、邦画もすばらしいですが、韓国映画も負けず劣らずのクオリティーですよね。

本作の場合は、精神病院という舞台もですが、YouTubeでのライブ配信という現代的なシチュエーションも手伝って、よりリアルな緊迫感が漂っているのが特徴だといえるでしょう。

それにしましても、ハジュンら、撮影で精神病院に向かった7人は全員、どうなったのでしょうか。

あまりの恐ろしさに二の句が継げませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました