映画『アベンジャーズ』無料動画情報

▶無料動画配信

日本では、2012年8月14日に公開された、映画『アベンジャーズ』。

今回の記事では、映画『アベンジャーズ』のフル動画無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『アベンジャーズ』予告編映像

映画『アベンジャーズ』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信状況

映画『アベンジャーズ』は、4つの動画配信サービス(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
[字][吹]
hulu ×
TELASA ○(無料視聴できる)
[字][吹]
music.jp ○(無料視聴できる)
[字][吹]
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
[字][吹]
FODプレミアム ×
dTV ○(無料視聴できない)
[字][吹]

※2020年10月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『アベンジャーズ』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『アベンジャーズ』を視聴するためには「330ポイント」を必要としますが、お試し登録時にもらえるポイントを利用することにより、実質無料で視聴することができます。

\U-NEXT CM動画/

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTのメリットを紹介

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録後にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

今現在、たくさんの動画配信サービスがある中迷っている方はU-NEXTをおススメします!!
なぜかといいますと、31日間無料トライアルがあり初めての方でも最初の1ヶ月間は無料でご登録いただけます。
数ある配信サイトの中でも見放題作品数No.1!

最新作の配信もどこよりも早く観ていただけます!
他の配信サイトにはないコンテンツも多数!

書籍、雑誌、アダルトも見放題!
テレビ、スマホ、パソコンにも対応していますので、通勤や休憩時間、お家に帰ってきてからゆっくりなど好きな時間に好きなタブレットでご覧いただけるのも魅力に一つ。
毎月1,200円分のポイントももらえますので、U-NEXT内で使ったり、映画館のチケット購入などにもお使いいただけます。
ご登録は簡単ですので是非ご登録を!【20代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 i...

自分に合うサービスを選ぶ

動画配信サービス各社の内容を確認し、ご自身に合ったベストなサービスを選びましょう。

動画配信サービス『U-NEXT』
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からな...
動画配信サービス『hulu』
動画配信サービスは、月額料金を支払うことで、観たい作品を視聴できるのサービスです。 月額料金を支払うことで、どの作品も見放題になるのが嬉しいポイントですね。 観たいときに観れるため、24時間いつでもどこでも視聴できるのがおすすめ...
動画配信サービス『music.jp』
「music.jp」と聞いて、音楽を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? しかし、「music.jp」は、音楽だけでなく、動画やマンガ、小説など様々なコンテンツを楽しむことができます。 月額料金で見放題のサービスとは違い、...
動画配信サービス『TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV』
TSUTAYAのネットレンタルサービスに、 TSUTAYA DISCAS TSUTAYA TV があるのをご存知でしょうか? 名前を聞いたことがあるけど、詳しいサービス内容が分からない方も多いのではないかと思いま...
動画配信サービス『FODプレミアム』
FODプレミアムという、動画配信サービスをご存知でしょうか? 名前を聞いたことはあるけど、サービスの詳しい内容は知らないという方も多いのではないかと思います。 FODプレミアムを詳しく知りたい方に向けて、FODプレミアムの特徴や...
動画配信サービス『dTV』
dTVは、NTTドコモが提供している動画配信サービスです。 ドコモを使っている方はもちろん、ドコモ以外の方も使用することができます。 映画は邦画や洋画、ドラマも国内から海外など、たくさんのジャンルを楽しめるのが魅力的なポイント。...

映画『アベンジャーズ』作品情報

アメリカでの公開は、2012年5月4日。

興行収入は、日本では、36.1億円、世界では、15億1千万ドルを超えます。

コズミック・キューブを研究する国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.ですが、それを狙う者たちと手を組んだロキに奪われてしまいました。

長官ヒューリーは、世界中のヒーローたちを招集して、奪還を狙います。

ヒーローたちが一同に会する豪華なアクション映画です。

地球征服を企むロキにより、強大なパワーを持つキューブを強奪されてしまったシールド。この危機に対し長官フューリーは最強チーム・アベンジャーズを結成すべく、アイアンマン、キャプテン・アメリカらを招集する。しかし彼らの思惑バラバラで…。

出典:U-NEXT

キャスト

  • (トニー・スターク(アイアンマン))ロバート・ダウニー・Jr
  • (スティーブ・ロジャーズ(キャプテン・アメリカ))クリス・エヴァンス
  • (ブルース・バナー(ハルク))マーク・ラファロ
  • (ソー)クリス・ヘムズワース
  • (ナターシャ・ロマノフ(ブラック・ウィドウ))スカーレット・ヨハンソン
  • (クリント・バートン(ホークアイ))ジェレミー・レナー
  • (ロキ)トム・ヒドルストン
  • (エージェント・フィル・コールソン)クラーク・グレッグ
  • (エリック・セルヴィグ)ステラン・スカルスガルド
  • (エージェント・マリア・ヒル)コビー・スマルダーズ

スタッフ

  • 監督 ジョス・ウェドン
  • 音楽 アラン・シルヴェストリ
  • 脚本 ジョス・ウェドン
  • 製作 ケヴィン・ファイギ

映画『アベンジャーズ』ネタバレあらすじ

覇権争いに敗れたロキは、神々の世界アスガルドから追放されました。

ロキは、地球を狙う宇宙民族チタウリと手を組んで、コズミック・キューブを奪う計画をします。

一方、地球ではコズミック・キューブを回収していたアメリカが、国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.にその研究を行わせていました。

しかしロキが研究施設に侵入して、コズミック・キューブを手に入れて、セルヴィグとホークアイ=バートンを洗脳して去りました。

世界の滅亡の危機になったため、ヒューリーは、ロシアにいたブラック・ウィドウことナターシャを呼び戻しました。

そしてナターシャに、ハルクであるバナーを説得してもらいました。

ヒューリーは更に、キャプテン・アメリカことロジャースと、アイアンマンことスタークを仲間に加えました。

ロジャースがS.H.I.E.L.D.の空母に着くと空母は浮きあがり、光学迷彩で見えなくなりました。

ロキは、セルヴィグを利用してコズミック・キューブを使って、ある装置を作っていました。

ロキはパーティーで要人一人の目をえぐり出して、機械に読み取らせました。

バートンはその目のデータを受信して、網膜認証を突破して奥に入っていきました。

網膜のデータの送信を終えたロキの前に、キャプテン・アメリカが現れました。

ヘリキャリアから脱出したロキ

ロキとキャプテン・アメリカの対決では、キャプテン・アメリカが劣勢でしたが、そこにアイアンマンが入ってきて、ロキは降参しました。

ロキの兄、ソーはロキに地球侵略を諦めるよう言いました。

説得に失敗したソーは、S.H.I.E.L.D.の空母ヘリキャリアの独房にロキを閉じ込めました。

S.H.I.E.L.D.は、コズミック・キューブの力を利用して、地球外生命体からの攻撃に対抗しようと考えていました。

それを知ったアベンジャーズは仲間割れを起こしました。

そのとき、ロキに操られたバートンとその兵たちは、ヘリキャリアを襲いました。

バートンは、ナターシャに倒されましたが、ロキは、ヘリキャリアからの脱出に成功しました。

ロキの目的は、アベンジャーズを倒したあと地上世界を支配することだったのです。

勢ぞろいしたアベンジャーズ

キューブにはバリアがあるので、スタークでも手が出せないのです。

ロキはスタークを、タワーから落としました。

スタークは、支援コンピューターを使って新型のアイアンマンを出させて、空中で装着してロキに立ち向かいました。

すると門が開いて、チタウリの軍団が地球で暴れはじめました。

空母から他のメンバーも来てくれて、チタウリに応戦してくれました。

ソーはロキの説得を試みますが、ロキはソーを刺してチタウリに合流しました。

チタウリの軍団はどんどん規模を膨らませていきました。

そこにバナーがやってきてハルクとなり、アベンジャーズが勢ぞろいしました。

アベンジャーズは、反撃に出ようとするのですが、チタウリの波状攻撃に翻弄されて、うまくいきません。

核攻撃を開始した委員会

スティーブとトニー、それにソーは、ニューヨークの市民を地下に誘導します。

そしてバナー博士は、ハルクになってロキを叩きのめしました。

バナー博士は、ウィドウに、ロキの杖を使って門を閉じる方法を教えました。

SHIELDの委員会は、ヒューリーを呼びました。

ヒューリーは、核攻撃の命令を拒んでいたのです。

委員会は、核ミサイル搭載の攻撃機を出撃させました。

ヒューリーは、自力で1機は撃墜できましたが、もう1機を逃したので、アイアンマンに、攻撃機の撃墜を託しました。

核ミサイルが発射されてしまい、アイアンマンが飛び立ちました。

ウィドウたちは、は門を閉じようとしていましたが、アイアンマンが止めます。

アイアンマンは、ミサイルを門の向こうに飛ばす作戦をとりました。

映画『アベンジャーズ』ラストの結末

アイアンマンは核ミサイルに飛び乗って、進行方向を変えてワームホールの向こうのチタウリの艦隊に向けました。

チタウリの母艦にミサイルが命中して、地上にいるチタウリの兵士たちは動きを止めました。

そして門は閉じ始めました。

アイアンマンは、アーマーのパワーがなくなり、落下をはじめました。

アイアンマンはギリギリ地球に戻ってきて、ニューヨークの街に落ちてきました。

そして、地表に叩きつけられる寸前で、ハルクが受け止めてくれました。

タワーでは、気絶していたロキが、目を開けました。

周りにはアベンジャーズが、武器を持って立っていました。

ナターシャにより、ワームホールは閉じられました。

各国の報道が、アベンジャーズの戦いを賞賛しました。

世界は平和を取り戻し、アベンジャーズはそれぞれ帰って行きました。

映画『アベンジャーズ』感想

さまざまな問題を抱える者たちが、ヒーローとしてそれぞれの強みをいかして、悪に立ち向かうストーリーが、感動的でした。

見どころはやはり、各映画で主役になったマーベルのヒーローたちの活躍する姿です。

仲間割れするシーンなども間に挟んだりして、ヒーロー同士を戦わせてみたりといった演出も、かなりいいです。

それにしても、キャプテン・アメリカが、最後にあんなふうにカッコ良くなるなんて、思ってもみませんでした。

ブラック・ウィドウも、ヤバイくらいにカッコ良いです。

これだけのヒーローが集まった映画ですから、期待を裏切らない面白さでした。

あとは、スカーレット・ヨハンソンの美くしさと、アクションがとても素晴らしかったです。

それまでの単独で出ていたヒーローの映画で、ファンにはならなかったヒーローも、他のヒーローと絡ませることで、違った側面が見えてきて興味が湧いてくるのが不思議でした。

ストーリー自体も、とてもシンプルで、本当にわかりやすかったので、とっても気持ちよく見ることができた映画です。

アクションシーンは、もちろん充実の内容で、なかなかいい出来栄えでした。

もともとアイアンマンが大好きな私は、トニー・スタークとブラック・ウィドウの演技を見られて、それで充分満足できる映画でした。

映画『アベンジャーズ』視聴者の声

2012年公開のアベンジャーズに至るまでの作品数が多いですが、関連作品を観ておくとより楽しめます。

また、アイアンマンを含めてマーベルシリーズの作品はスタン・リーさんが原作を手掛けていて、それぞれの作品でカメオ出演されていますが、スタン・リーさんを探すのも面白いです。

アイアンマンは2008年公開アイアンマン、2010年公開アイアンマン2ですね。

ハルクは2003年公開のハルク(エリック・バナさんがハルク)、2008年公開のインクレディブル・ハルク(エドワード・ノートンさんがハルク)があります。

本作からマーク・ラファロさんがハルクを演じています。

キャプテン・アメリカは2011年公開キャプテン・アメリカ ファースト・アベンジャーです。

中でも2011年公開マイティ・ソーを観ておかないと、ロキとソーが誰かわからないですね。

マーベルの面白さは、全てがつながっていてずっと作品を見続けているファンを大切にしているところです。

中でも本作はフィルの死によってメンバーが初めて団結する作品であり、今後のアベンジャーズシリーズの中で最も重要となる作品です。

ちなみにフィルは死んでおらずドラマ、シールド・オブ・エージェントの中で大活躍しています。

そちらも必見です。

スタン・リーさんは最後の方でニュースに出ていましたね。【30代女性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました