映画『チャーリーズ・エンジェル』無料動画情報

▶無料動画配信

2000年に公開された、映画『チャーリーズ・エンジェル』。

主人公の1人、ドリューバリモアの指揮のもと制作されたバトル・アクション映画です。

今回の記事では、映画『チャーリーズ・エンジェル』フル動画無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

「新チャーリーズ・エンジェル」予告動画

映画『チャーリーズエンジェル』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

チャーリーズエンジェル動画配信状況

映画『チャーリーズ・エンジェル』は、5つの動画配信サービス(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
[字][吹]
hulu ×
TELASA ○(無料視聴できる)
[字][吹]
music.jp ○(無料視聴できる)
[字]
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
[字]
FODプレミアム ○(無料視聴できる)
[字][吹]
dTV ×

※2020年7月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『チャーリーズ・エンジェル』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『チャーリーズ・エンジェル』お試し登録後、31日間見放題で無料視聴することができます。

\U-NEXT CM動画/

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTのメリットを紹介

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録後にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

U-NEXTのおすすめできる点は見放題の作品が、ずば抜けて多いこと。

子アカウントを3つまで作れてそれぞれの端末で同時に違う作品が見られること。

そして、毎月1200ポイントつく事です。U-NEXTは他の同系統のサービスに比べて料金が高いです。

その点で嫌厭する人も多いのかとは思いますが、これは作品数が多いのとポイントがつくと言う理由が大部分を占めます。

このポイントは見放題に含まれていない作品を見るのに基本使いますが、実はそれ以外にもう一つ用途があります。

それは1500ポイント貯めれば映画のチケットに交換できる、という点です。映画の一般料金が1900円、U-NEXTの月額が2400円。

2か月に1回は映画館で1作品を見られると考えれば決して高い金額ではありません。

映画好きにはお勧めのサービスです。【30代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 i...

自分に合うサービスを選ぶ

動画配信サービス各社の内容を確認し、ご自身に合ったベストなサービスを選びましょう。

動画配信サービス『U-NEXT』
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からな...
動画配信サービス『hulu』
動画配信サービスは、月額料金を支払うことで、観たい作品を視聴できるのサービスです。 月額料金を支払うことで、どの作品も見放題になるのが嬉しいポイントですね。 観たいときに観れるため、24時間いつでもどこでも視聴できるのがおすすめ...
動画配信サービス『music.jp』
「music.jp」と聞いて、音楽を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? しかし、「music.jp」は、音楽だけでなく、動画やマンガ、小説など様々なコンテンツを楽しむことができます。 月額料金で見放題のサービスとは違い、...
動画配信サービス『TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV』
TSUTAYAのネットレンタルサービスに、 TSUTAYA DISCAS TSUTAYA TV があるのをご存知でしょうか? 名前を聞いたことがあるけど、詳しいサービス内容が分からない方も多いのではないかと思いま...
動画配信サービス『FODプレミアム』
FODプレミアムという、動画配信サービスをご存知でしょうか? 名前を聞いたことはあるけど、サービスの詳しい内容は知らないという方も多いのではないかと思います。 FODプレミアムを詳しく知りたい方に向けて、FODプレミアムの特徴や...
動画配信サービス『dTV』
dTVは、NTTドコモが提供している動画配信サービスです。 ドコモを使っている方はもちろん、ドコモ以外の方も使用することができます。 映画は邦画や洋画、ドラマも国内から海外など、たくさんのジャンルを楽しめるのが魅力的なポイント。...

映画『チャーリーズエンジェル』作品情報

映画『チャーリーズ・エンジェル』は、70年代に人気となったTVシリーズのリメイク作品。

姿を表さないボス・チャーリーの元で探偵として働く三人の美女・ナタリー、ディラン、アレックス。

彼女たちは不可能とも思えるミッションを自身の頭脳と身体能力を駆使して解決してきました。

チャーリー探偵事務所の美人探偵たちに、完成間近の音声識別ソフトと共に誘拐されたノックス・テクノロジー社の創立者、エリック・ノックスを奪回する任務が下される。エンジェルたちは、相棒・ボスレーと共に危険な潜入捜査を開始するが…。

出典:U-NEXT

キャスト

  • ナタリー:キャメロン・ディアス
  • ディラン:ドリュー・バリモア
  • アレックス:ルーシー・リュー
  • ボスレー:ビル・マーレイ
  • コーウィン:ティム・カリー
  • 痩せた男:クリスピン・グローヴァー
  • ビビアン:ケリー・リンチ
  • ノックス:サム・ロックウェル
  • ピート:ルーク・ウィルソン
  • ジェイソン:マット・ルブラン

スタッフ

  • 監督:マックG
  • 音楽:エド・シェアマー
  • 脚本:ジョン・オーガスト、ライアン・ロウ
  • 製作:ドリュー・バリモア、レナード・ゴールドバーグ、ナンシー・ジュヴォネン

映画『チャーリーズエンジェル』ネタバレあらすじ

美人で頭がいいナタリー・クック(キャメロン・ディアス)、ディラン・サンダース(ドリュー・バリモア)、アレックス・マンディ(ルーシー・リュー)は、チャーリー・タウンゼント探偵社で働く女探偵だ。

彼女たちの社長チャーリーは目の前に姿を現さないで、音声で三人に依頼する。

今回の依頼は、通信ソフト会社である、「ノックステクノロジー」を作った人物、エリック・ノックス(サム・ロックウェル)が誘拐されてしまったという。

ノックスが作った音声識別ソフトも盗まれてしまったため、ノックスを探すのが今回の依頼だと言われて、ナタリーたちは探すことになる。

依頼主は会社の社長でもあり、ノックスとはパートナーでもあり、親友でもあるヴィヴィアン・ウッド(ケリー・リンチ)だ。

ノックスを狙っている人物が、ライバル会社でもある、通信衛星会社「レッドスター社」のオーナーであるオーナー、ロジャー・コーウィン(ティム・カリー)のことを怪しいと睨んだ三人はロジャーから探ることになり、ノックスの救出へと向かう。

ノックスを救出できる

早速ナタリー、ディラン、アレックスは、黒幕だと思われるコーウィンの元へ向かう。

エステに通っているコーウィンを狙い、施術しながら一旦気絶させた。

その間にロッカーのカギを盗んでスケジュールやキーを入手することができた。

コーウィンがやってくるパーティーへ向かうと、監視カメラに写っていたノックスを誘拐した一人の痩せ男(クリスピン・グローヴァー)を見つける。

しかし、痩せ男に異変を察知されて気付かれてしまい、逃げられることに。

三人は追いかけて戦うことになったが、痩せ男が銃と剣を持っていたため、三人で力を合わせてもなかなか倒すことができず、逃げられてしまう。

しかし、部屋の中で監禁されていたノックスを無事に見つけることができた。

レッドスター社に潜入

コーウィンがレーシングカーの公開イベントを開くことが分かり、音声識別ソフトを返してもらうために潜入することになる。

コーウィンのバッグに隠しカメラを仕掛けることに成功した。

ナタリーはまた、痩せ男を見つけて追いかけるが、また逃げられてしまう。

隠しカメラのおかげでレッドスター社の社内を把握することができた。

コンピューター室に音声識別ソフトがあると分かったが、セキュリティが万全で入るのが難しいことが分かる。

本部長二人が同時に入らなければいけないことや、網膜認証や指紋認証が必要だった。

ウッドは絶対に入るのは不可能だというが、ナタリーはおもしろそうと言い出す。

ナタリーたちは本部長の元へ向かい、網膜と指紋を入手することができ、レッドスター社に潜入し、コンピューターにアクセスすることができた。

本当の黒幕は別にいた

仕事を終えた夜に、それぞれ楽しく過ごしていると、ナタリーとアレックスは何者かに襲われてしまう。

ナタリーを狙ってきた男性に雇い主を聞くと、ウッドだと答えたのだ。

ディランはノックスに誘われて部屋で過ごしていた。

そこへナタリーから連絡が来て、ウッドが黒幕だと聞き、ノックスに知らせようとしたが、痩せ男が現れてノックスも黒幕だと分かったディランだった。

ノックスはディランに銃を向け、撃ってきたため、ディランは窓から落ちてしまう。

しかし、ディランは撃たれたと見せかけただけで、無事だったのだ。

ディランは、ナタリーとアレックスの元へ行き、ノックスも黒幕だと話す。

レッドスター社に潜入させたのは、人工衛星による位置把握システムを利用して、チャーリーを探し求めるためだと分かる。

ノックスは自分の父親を殺した人物がチャーリーだと思い、敵を討つためだと分かった。

チャーリーから電話がかかってくるのは、ボスレー(ビル・マーレイ)のため、ボスレーの身が危険だと感じるナタリーたちだったのだ。

映画『チャーリーズエンジェル』ラストの結末

ボスレーを助けに行くことになり、居場所が分かって辿り着く。

ナタリーはウッド、ディランはノックス、アレックスは痩せ男を倒すために立ち向かう。

ディランはノックスに拘束されてしまい、身動きが取れなくなってしまう。

ノックスはチャーリーから電話がかかってきたため、居場所を突き止めて去って行った。

ディランは椅子に縛られた状態のまま手下たちを倒してノックスを追いかける。

ウッドと痩せ男は手強いため、なかなか倒すことができないが、ノックスがヘリコプターでチャーリーの元へ向かおうとして、ミサイルを発射してきたため、ナタリーたちは逃げることができたが、ウッドと痩せ男は爆破に巻き込まれるのだった。

ボスレーが車を出したため、ノックスを追いかけて、ヘリコプターへと移ることができた。

ディランはノックスを殴るが、チャーリーの居場所にミサイルを発射しようと手を掛ける。

アレックスはミサイルを熱伝導式へと変えることに成功した。

ノックスがミサイルを発射すると、ミサイルはヘリコプター目掛けて戻ってくるが、ディランはもう一度ノックスを殴り、怒りを抑えきれずにいると、ナタリーが辞めさせて海へと落ちるナタリー、ディラン、アレックスだった。

ミサイルはノックスが乗っているヘリコプターへ見事命中し、爆破したのだ。

ナタリーたちは無事に任務を終えることができ、一件落着したのだった。

映画『チャーリーズエンジェル』感想

ナタリーとディラン、アレックスの女性三人のアクションシーンが最高におもしろくて、スカッとした気分を味わえました。

依頼主だったウッドやノックスがまさかの敵だと分かったときは、本当にびっくりしました。

一番印象的だったシーンは、ディランがノックスに拘束されてしまい、身動きが取れない状況でどうするのかとひやひやしていたのですが、ディランが自力でまず足の縄を解いて、椅子のまま手下たちに立ち向かい、椅子を壊して縄を解いたのがかっこよかったです。

両手の縄を解くことができなかったのですが、両手を使えない状態で何人もの男性を倒した姿がとてもかっこよくてドキドキしました。

ノックスの元へたどり着いて、ノックスをこれでもかというほど殴っていたのがおもしろかったです。

映画『チャーリーズエンジェル』視聴者の声

ナタリーたち3人のアクション・格闘シーンが女性でありながら男顔負けでただがむしゃらに殴る蹴るではなく空手などの武術系が混ざった華麗な格闘シーンが素敵でアクション映画好きな女性なら何度もみてしまう映画です。

格闘シーンのほかにナタリーたちの情報収集の場面で女性にしかできない色仕掛けなどその女優にぴったりの演技で納得・引き込まれます。

主人公が女性なので、強敵も女性で女性同士の戦闘シーンが映えます。

逆に男性の適役はモブキャラ程度の戦い方で、女性がメインの戦いが好きな方にはおススメです。

また、格闘のほかに変装など探偵ならではの場面もあり、整体師や男装、ドライバーなど様々な変装が見られるのでスパイ映画が好きな方にもおススメです。

トゥームレイダーとか、女性のアクション映画はほとんどがクールで頭が切れる設定で、クールな女性キャラですが、チャーリーズ・エンジェルは彼女たちは頭もいいんだけど、おバカなことも任務ならば楽しくこなしちゃうし、プライベートではどじっ子で不器用なシーンもあり、コメディもありアクション映画が好きな方にはおススメです。

ドレスなどから戦闘服に着替えるシーンで、他の女性アクション映画の着替えシーンは性的な雰囲気を醸し出しますが、今作は性的ではなく今から戦闘開始と思わせるようなかっこいいシーンで演出しています。

性的な雰囲気が苦手な方にはいいかもしれません。【20代女性】

近年、オーシャンズなど男性が主役の人気映画を女性のキャストに代えたリメイク作品が目立った中、元祖パワフルな女性が活躍するこの映画は、強い女性像を描くという風潮の先駆けともいえるのではないでしょうか。

一部の方には色仕掛けといった女性の魅力を武器にしたシーンや、チャーリーという男性上司の部下という設定が、フェミニズムとかけ離れている気がするかもしれません。

しかし物語全体では色仕掛けよりもむしろアクションシーンが大半を占めること、3人のエンジェルたちが男性の人質を救うという構図は、まさに今の映画界が描く強い女性像です。

また最初はステレオタイプな金髪美人のナタリー(キャメロン・ディアス)を中心にストーリーが進むかと思っていましたが、予想に反し、アジア系美人のアレックス(ルーシー・リュー)、少し変わった美人のディラン(ドリュー・バリモア)の見せ場が偏りなくあり、3人がもれなく主役として描かれていました。

その点でも人種の多様性を描くという現在の方向性を見通していた作品と言えます。

作中には少しずれた日本文化や当時流行っていたダンスを披露するシーンなど映画公開時の年代を感じさせる描写もありますが、現在の時代が求めるパワフルで、多様性に富んだ輝く女性たちを生き生きと描いている点では時代を超えて、鑑賞すべき一本と言えます。【20代女性】

映画「チャーリーズ・エンジェル(2000年)」は、なによりも「音楽がカッコいい」と感じています。

定番のポップスやロックはもちろん、気分が上がるEDMは、このシリーズの顔とも言えるほどのカッコ良さを引き出していると思います。

内容も面白く、シリアスなシーンとコメディなシーンがはっきりしているので観やすくてとてもいいです。

アメリカのコメディによくあるサラッとしてクールな笑いではなく、セリフやアクションなどで笑わせてくれるので、とても日本寄りの笑いに作られているなと感じました。

よく見たら、ワイヤーアクションしていることがバレバレだったり、CG全開だったりするのが、今ではクスッと笑えます。

主役を演じているのが、「キャメロン・ディアス」「ドリュー・バリモア」「ルーシー・リュー」の3人なのですが、全員がエロい。

特にエロいのが「ドリュー・バリモア」の胸元を開けた衣装。

あれは、ドリュー・バリモアが着ているからこそ、エロさがとても引き立つのだと思います。

映画「チャーリーズ・エンジェル(2000年)」は、最後のエンドロールのNGシーンが流れるようになっているので、最後の最後までチャーリーズ・エンジェルを楽しむことができます。【30代男性】

この作品の魅力は、まず1つ、キャストの豪華さです。

キャメロン・ディアス、ルーシー・リューなどの、美人で演技力も高いメンバーが揃っています。

そしてもう1つが、エンジェルたちが披露するセクシーな色仕掛けです。

爽やかで、汚くならない程度のお色気要素で、シリーズ全体の魅力にもなっています。

もちろんそれだけでなく、ストーリーやアクションも評価は高いです。

ストーリーに関しては、シンプルで分かりやすく勧善懲悪で、伏線など、あまり難しいことを考えなくても楽しめる内容となっています。

アメリカの映画らしく、登場人物の間で行われる、軽快でコミカルなやり取りも面白く、物語の雰囲気を作り上げています。

また、アクションも魅力で、探偵である3人、キャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リューが織り成す戦闘などは、軽やかで、かっこいいものとなっています。

爽快感も抜群で、見終わった後には、充実感とスッキリとした感情に包まれます。

総じて言うと、シンプルなストーリーと、派手でかっこいいアクションで、作品にのめり込むことができ、気分良く視聴できる、アメリカらしい映画と言えます。

普段映画を見ない人にもお勧めできる作品ですね。【20代男性】

70年代後半に人気を誇ったテレビシリーズのリメイクで2000年に制作されたアメリカ映画です。

2003年に続編「チャーリーズエンジェルフルスロットル」が公開され、全米初登場1位を記録しました。

2019年に新シリーズがアメリカで公開されました。

探偵事務所で働く3人のキュートなエンジェルたちが男たちに負けないアクションで次々と悪者をやっつけていくコメディアクション映画です。

監督は「マシューマコノヒーマーシャルの奇跡」「ターミーネーター4」のマックG。
主演はセクシーなアメリカを代表する女優ドリューバリモア。

チャーリーズエンジェルでは製作も担当しています。

数多くの映画に出演しとってもキュートなキャメロン・ディアス。
アメリカを代表するアジア系女優のルーシー・リューの3人が努めています。
とっても魅力的な3人のメイクやファッションはとても可愛く、そして色んな姿のコスプレが楽しめるところが一番の見どころです。
そして鍛えられた肉体はとてもカッコよく女性として憧れる存在です。映像はとても華やかで爆破シーンやスカイダイビング、ワイヤーアクションは視聴者が最後まで飽きが来ない、何度みても楽しめる作品になっています。【30代女性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました