映画『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』無料動画情報

▶無料動画配信

今回の記事では、映画『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』無料動画を視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『レッドクリフ PartⅡ -未来への最終決戦-』予告編

映画『レッドクリフ2』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信状況

映画『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』は、3つの動画配信サービス(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
[字][吹]
hulu ×
TELASA ×
music.jp ○(無料視聴できる)
[字]
TSUTAYA TV ×
FODプレミアム ×
dTV ○(無料視聴できる)
[字]

※2020年7月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』お試し登録後、31日間見放題で無料視聴することができます。

\U-NEXT CM動画/

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTのメリットを紹介

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録後にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

やはり入会して一ヶ月無料はとてもおすすめポイントです。

映画やテレビ番組がたくさんありますが、その中で、スマホでご覧になる方に自分個人的なおすすめは、鉄道の運転席から車窓を見る番組があります。

ただ音声も音楽もなく、ただガタンゴトンと走行中の音と、車掌さんと今懐かしい車内販売のアナウンス、今どこを走っているか分かりやすい字幕が、就寝前ベッドからスマホで横になって番組を見ることが、テレビの大画面と比べてU-Nextで見る醍醐味となっています。

就寝前のブルーライトを気にする方や鉄道に興味がない方には物足りないかもしれませんが、でも使い方一つで自分に合った満足の仕方を体験させていただくパートナーがU-Nextだと思います。【40代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 i...

自分に合うサービスを選ぶ

動画配信サービス各社の内容を確認し、ご自身に合ったベストなサービスを選びましょう。

動画配信サービス『U-NEXT』
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からな...
動画配信サービス『hulu』
動画配信サービスは、月額料金を支払うことで、観たい作品を視聴できるのサービスです。 月額料金を支払うことで、どの作品も見放題になるのが嬉しいポイントですね。 観たいときに観れるため、24時間いつでもどこでも視聴できるのがおすすめ...
動画配信サービス『music.jp』
「music.jp」と聞いて、音楽を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? しかし、「music.jp」は、音楽だけでなく、動画やマンガ、小説など様々なコンテンツを楽しむことができます。 月額料金で見放題のサービスとは違い、...
動画配信サービス『TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV』
TSUTAYAのネットレンタルサービスに、 TSUTAYA DISCAS TSUTAYA TV があるのをご存知でしょうか? 名前を聞いたことがあるけど、詳しいサービス内容が分からない方も多いのではないかと思いま...
動画配信サービス『FODプレミアム』
FODプレミアムという、動画配信サービスをご存知でしょうか? 名前を聞いたことはあるけど、サービスの詳しい内容は知らないという方も多いのではないかと思います。 FODプレミアムを詳しく知りたい方に向けて、FODプレミアムの特徴や...
動画配信サービス『dTV』
dTVは、NTTドコモが提供している動画配信サービスです。 ドコモを使っている方はもちろん、ドコモ以外の方も使用することができます。 映画は邦画や洋画、ドラマも国内から海外など、たくさんのジャンルを楽しめるのが魅力的なポイント。...

映画『レッドクリフ2』作品情報

『三国志演義』に登場する伝説的な戦いである赤壁の戦いといえば、あの長大な中国史のなかにおいても、もっとも有名なエピソードの1つでしょう。

それをもとにした人気映画『レッドクリフ』シリーズの第2弾、『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』。

劉備軍、孫権軍の連合は成るも、兵はわずか5万。それでも孔明の知略と周瑜の活躍により、80万の曹操軍を撃退する。しかし圧倒的な戦力を誇る曹操軍はひるむことはなかった。そしてついに赤壁に向けて、2000隻の戦艦を率いての進軍を開始するのだった。

出典:U-NEXT

キャスト

  • 周瑜:トニー・レオン
  • 孔明:金城武
  • 曹操:チャン・フォンイー
  • 孫権:チャン・チェン
  • 尚香:ヴィッキー・チャオ
  • 趙雲:フー・ジュン
  • 甘興:中村獅童
  • 小喬:リン・チーリン
  • 劉備:ユウ・ヨン
  • 魯粛:ホウ・ヨン

スタッフ

  • 監督:ジョン・ウー
  • 音楽:岩代太郎
  • 脚本:ジョン・ウー、チャン・カン、コー・ジェン、シン・ハーユ
  • 製作:テレンス・チャン、ジョン・ウー

映画『レッドクリフ2』ネタバレあらすじ

後の中国の歴史に深く刻まれることとなる、赤壁の戦いの開戦のときが、刻一刻と迫っていました。

そんななか、孫権の妹である尚香は、敵である曹操の軍勢に潜入をはたし、孔明に向かってその情報をたれ流していました。

一方、その曹操といえば、赤壁において、劉備と孫権と向かい合っていくことになります。

が、ここで、とんでもない災難が曹操の軍勢を襲ってしまいました。

なんと、曹操の軍勢は、疫病にかかってしまい、ピンチになってしまうことに。

ところが、曹操はあろうことか、これを利用し、疫病を劉備と孫権へ移そうと企てたのです。

これにはさすがに退却せざるを得なくなってしまう、劉備。

孔明は、苦境の孫権に向かって、たったの3日で矢を10万本手に入れるといいました。

信じられない孫権でしたが、彼の予想を覆し、曹操を騙して矢を手に入れて見せる、孔明。

その後、尚香は曹操の軍の配置を把握しました。

そして孔明は、曹操と戦う日の風向きを読み解いていきます。

曹操は、ハプニングにみまわれて、その結果、戦場へ向かうのが狂ってしまいました。

やがて戦いでは火が飛び交いますが、曹操は、孔明の読み通り、風向きのせいで船が燃え、劣勢に。

さらに、撤退した劉備の軍勢が復活したため、とうとう曹操は敗れ去ったのでした。

尚香の活躍

映画『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』では、孫権もですが、妹の尚香の活躍もすごいものに。

曹操の軍勢に潜入するにあたり、尚香は男装を決めていたのです。

これだけでもたいした行動力なのに、孔明には伝書鳩で情報を送っていくのですね。

さらに、尚香は、曹操の軍の千人隊長に見つかってしまうものの、むしろ仲よくなっていき、曹操の軍の配置を把握することができたのでした。

彼女の一連の活躍なしには、劉備も孔明も孫権も、曹操に勝てなかったに違いありません。

孔明の知性

『三国志』とくれば、やはり孔明ですよね。

映画『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』でも、彼の能力のすごさはずば抜けていました。

孔明はたったの3日で矢を10万本手に入れようとし、実現させました。

が、その手法とは、なんと、霧が立ち込める中、人間に見せかけた案山子を曹操の軍勢に矢で撃たせ、その矢を奪うというもの。

また、曹操を敗北させた風向きによる火の回りについても、東南に風が吹けば曹操の船を燃やせると読んでいて、的中させたのです。

まったくもって、伝説になるのにふさわしい知将ですよね。

曹操の人間性

映画『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』の悪役である曹操も、キャラクターとしてはインパクトで負けていません。

たとえば、疫病を劉備と孫権へ移すため、死んだ兵士たちを流していくという、非道さを発揮していくのです。

が、曹操といえば、間抜けなところも目立つことに。

ハプニングにみまわれたことによって、戦場へ向かうのが狂ってしまった、曹操。

しかし、その理由とは、信じられないことに、美女の小喬に惑わされてしまったというものだったのです。

こういった人間性の対照性は、彼の大きな魅力だと言えるでしょう。

映画『レッドクリフ2』感想

前作に引き続き、予想を大きく上回る大迫力な作品となった、映画『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』。

とはいえ、アクションシーンだけに限ったことではなく、人物描写や頭脳戦など、見逃せないポイントは山ほどありましたよね。

おまけに、やっぱり、なんといっても、史実に基づいた作品であるがゆえに、おもしろさも倍加されているといえるでしょう。

これだけのスペクタクル大作を観ないというのは、あまりにもおしいことですので、仮に中国史が苦手だという方であっても、ぜひ、一度は観賞することを推奨したいと思います。

映画『レッドクリフ2』視聴者の声

パートⅠに続き、大規模な戦いぶりに圧倒されます。

孫権の妹である尚香が、女性でありながら、敵軍をスパイする姿を見て、すごいなと思いました。

敵軍の将とも仲良くなったり、ある種の才能を感じます。孔明の策も光ります。

人間ではないものに、矢を射かけさせるなど、言われてみれば「コロンブスの卵」ですが、万人が思いつくわけではありませんよね。

劉備が孔明を軍師として迎える時、孔明は留守を装い、2度来させたと言いますが、それほどの価値のある人物だったと言えましょう。

劉備があれほどの位置に行けたのも、この戦いに勝てたのも、劉備自身の人徳もありますが、孔明の才能が導いたものとも言えます。

10万本もの矢を調達するなど、素晴らしいです。

一方の曹操軍は病気が流行り、遺体を劉備軍に流させるなど、やはり心無い行いが目立ちます。

そのため、軍を引くことになりますが、劉備と違い、人を大切にしない曹操には、勝利の女神はほほ笑まなかったと見えます。

劉備、関羽、張飛の結束と比べると、曹操は英雄ではありますが、徐々に人の心が離れていっているようです。

尚香の活躍には本当に目を見張りますね。

曹操の気を引く女性もいて、火攻めに効を奏したようです。

劉備、孫権の勝利は民に平和をもたらし、良かったです。【40代女性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました