映画『ルーシー』無料動画情報

▶無料動画配信

2014年に公開されたフランス映画の『ルーシー』。

ジャンル的にはSFアクションとなっていますが、とても斬新なあらすじによって話題となりました。

ごく一般的な女性に過ぎなかったルーシーが、いきなり麻薬の運び屋になってしまうという、とんでもないものだったのです。

しかも、それだけでは終わらず、さらにとんでもない展開になっていくことに。

今回の記事では、映画『ルーシー』のフル動画を無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『ルーシー』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信サービス

映画『ルーシー』は、3つの動画配信サイト(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

U-NEXT TELASA music.jp

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
[字][吹]
hulu ×
TELASA ○(無料視聴できる)
[吹]
music.jp ○(無料視聴できる)
[字][吹]
TSUTAYA TV ○(無料視聴できない)
[字][吹]
FODプレミアム ×
dTV ×

※2020年7月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『ルーシー』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『ルーシー』お試し登録後、31日間見放題で無料視聴することができます。

映画『LUCY/ルーシー』 予告

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTのメリットを紹介

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録後にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

現在3つの動画配信サービスを利用していますが、圧倒的に新作映画配信スピードが早いのがU-NEXTです。

公開されて見逃してしまったと思ったのも束の間、直ぐに配信されるので、映画館に全く行かなくなっています。

アカウントが本人以外、3つまで登録出来るのもとても良いサービスだと思います。

私は両親と、遠く離れた甥っ子にもアカウントを登録し、映画やテレビドラマを観て貰う環境を整える事で、共通の話題も増えて楽しい会話が出来ています。

サイトの作りも非常にわかりやすく、直観的な操作も出来、全ての映画やドラマを古い順から新しい順に並べてみたり、年代毎に並べてみたりと、まるでビデオレンタルショップに訪れている様に観たい作品を探せるのも楽しいです。

比較的契約金額は高いものの、クオリティを考えると妥当です。

【50代女性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの特徴と登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 i...

パンドラやデイリーモーション

パンドラ、デイリーモーションの無料動画サイトで映画『ルーシー』を検索しましたが、フル動画はアップロードされていませんでした。(2020年7月16日時点)
今後、映画『ルーシー』の動画がアップロードされる可能性もありますが、その場合、著作権が厳しいため、早めに削除されることでしょう。

これらの無料動画サイトは数多くあり、公式ではない方法でアップロードされた違法なサイトです。

  1. Pandora
  2. Dailymotion
  3. 9tsu
  4. miomio
  5. openload

たとえ違法アップロードサイトで見たい映画を見ることができた場合でも画質が悪かったり、スマホやパソコンにウイルスが感染する危険性があります。

安心安全に視聴したい人は動画配信サービスで観ることをおすすめいたします。

映画『ルーシー』作品情報

ごく普通の生活を送っていた女性・ルーシーはある日、マフィアの闇取引に巻き込まれ、脳に異変が起きてしまう。人類の脳は10%しか機能していないとされるなか、覚醒したルーシーの脳は次々と人知を超えた能力を発揮し、やがてコントロールを失って…。

出典:U-NEXT

キャスト

  • ルーシー:スカーレット・ヨハンソン
  • ノーマン博士:モーガン・フリーマン
  • マフィアのボス:チェ・ミンシク
  • ピエール・デル・リオ:アムール・ワケド
  • キャロライン:アナリー・ティプトン
  • イギリス人:ジュリアン・リンド=タット
  • リチャード:ピルー・アスベック

スタッフ

  • 監督:リュック・ベッソン
  • 音楽:エリック・セラ
  • 脚本:リュック・ベッソン
  • 製作:ヴィルジニー・ベッソン=シラ

映画『ルーシー』ネタバレあらすじ

ルーシーは、彼氏のリチャードから受け取ったケースを、Mr.チャンという男に受け渡すことになりました。

しかし、Mr.チャンはマフィアで、ケースの中身は麻薬だったのです。

さらに、ルーシーはそのまま、麻薬の運び屋として使われてしまうことに。

それも、ルーシーは、腹部に麻薬を詰め込まれてしまったのです。

ルーシーはその後、別のマフィアに追われ、男から腹部を蹴られますが、ここでとんでもないことが起こります。

麻薬が腹部にばらまかれた結果、ルーシーの脳は活性化して、脳のパワーがどんどんヒートアップ。

ルーシーは、犯人たちから逃亡し、警察へと向かうことにします。

が、ルーシーは、麻薬をさらに取り続けないと、身体が追い付かなくなってしまいます。

そして、ルーシーが麻薬を取れば取るほど、彼女の脳のパワーは、ますますすさまじいものになっていくのでした。

一方、Mr.チャンは麻薬を追っていて、ルーシー、マフィア、刑事のピエール・デル・リオ、さらには科学者のノーマン博士も混じって、さわぎに発展していくことに。

さて、ノーマン博士の研究室に集まることになった、ルーシーたち。

ここでルーシーは、麻薬をすべて取ってしまいます。

Mr.チャンをピエール・デル・リオが射殺するなか、脳がますますヒートアップした彼女は、消滅してしまうのでした。

ルーシーの悲劇

ヒロインが麻薬の運び屋とは、映画『ルーシー』はずいぶん奇抜ですよね。

よりによって、彼氏のリチャードのせいで、とんだトラブルに巻き込まれてしまった、ルーシー。

が、麻薬の運び屋にされるなかでのルーシーのあつかいは、ショッキングなものでした。

腹を裂かれて麻薬を入れられた挙句、別のマフィアからも拷問を受けてしまうのですね。

いくらフィクションとはいえ、そうとう過酷であるといえるでしょう。

脳のパワーがあったとはいえ、よくこれで無事でいられたものですよね。

ルーシーの暴走

映画『ルーシー』で見どころとなったのは、やっぱり、ルーシーが大活躍していくところでしょう。

麻薬によって脳が活性化したルーシーの働きにはすごいものがありました。

それまで拷問を受けていたというのに、自分を見張っていたマフィアの男を何人も殺してしまい、無事に逃げることに成功。

さらには、麻薬の流出を防ぐために、警察に協力までしていくのですから、たいしたものでしょう。

こんな映画は見たことがありませんから、ただのSFアクションの域を超えていますよね。

ルーシーの消滅

さて、映画『ルーシー』は、ただハラハラさせられるストーリーでは終わらず、ラストは信じられないことになりました。

ルーシーが消滅してしまうわけですが、文字通り、物理的に世界からいなくなってしまうのです。

では、ルーシーは、どうなってしまったのか?

脳のパワーがさらに高まっていった結果、なんと、コンピューターの中へと入ってしまったのですね。

そんな本作の結末とは、ルーシーが、自分はどこにでもいる、と語るという、実に謎めいたものだったのです。

映画『ルーシー』感想

ということで、今回は映画『ルーシー』をピックアップしてまいりました。

タイトルから女性が主人公だということは容易に察せられますが、ここまで不思議な内容だったとはビックリでした。

はたして、ルーシーがコンピューターに入り込んだ理由は何だったのでしょう。

最後のセリフも意味深すぎて、難解きわまりません。

めったに出会えないタイプの作品だけに、これはSFアクションに興味がない方であっても、観て損することはないでしょう。

逆に、とりあえず派手な映画が観たいという方であっても、意表を突かれること間違いなしですよ。

映画『ルーシー』視聴者の声

人の脳は実は3%くらいしか使われていないという話に着目して、それが段階を踏んで100%使えるようになったらどうなるかという作品です。
薬品のせいで、脳が活性化していく女の子がどんどん強く、というか超能力者みたいになって面白かったです。
結構短めと作品でテンポよく進むので見やすかったです。
戦いものって互角戦いもおもしろいけど、圧倒的に強い無敵な人がいるのも面白いものです。
彼女は無敵でした。言葉もすべて理解できるし、見てないことだってわかるし、異常です。
そんなこと、脳が活性化しても無理な気もしますが、いい設定だなと思いました。
そんな薬があったら飲んでみたい気もしますが、すごくめんどくさい気もします。
いろいろ過敏な人ってすごくしんどそうだし、何もかもわかってしまうのがいいことだとも思えません。
だから、人間は脳をセーブしているのかもなと感じました。
彼女も脳が活性化するにつけて体がついていっておらず怖かったです。
なかなかいい設定だし怖いところもあったのですが、最後はよくわかりませんでした。
そこは消えちゃったで終わりでもよかったと思います。
リュック・ベッソン監督の映画で、彼らしい映画だなと思います。
若い女の子が活躍する話が好きな人におすすめです。【30代女性】

リュックベッソン監督がどうしてもスカーレット・ヨハンソンで撮りたかったそうですが、これは彼女以外に考えられない作品だと思います。

彼女が得意とするアクションシーンもあり、はじめは怯えていましたが脳の使える範囲が増えていくごとに表情や所作が変わっていくのを見事に演じていました。青い薬を飛行機のトイレで食べるシーンなどど、迫真の演技でした。

世界最古の人間はルーシーというメスのサルだったんだって。というロクでもない男友達が言った言葉が最後の方でルーシーと猿のルーシーが対面することで生きてくるというロジックが作品をまとめているような気がします。

モーガン・フリーマンはもう言うまでもありませんが、教授役にぴったりはまっていて、本当は怖いけれど気持ちを抑えてルーシーの気持ちに寄り添うという難しい演技をされていました。

特にルーシーから出てきたUSBを受け取る瞬間の驚いてだけど覚悟を持って受け取るというシーンが印象的です。

警察官役のアムール・ワケドさんはアラブ首長国連邦出身のアメリカの俳優ですがフランス警察の警官役を演じるという難しい役所を見事に演じておられ、ルーシーよりも、この警察官に自己投影して、映画を観ていたような気がします。

それくらい真に迫った演技でした。

ともかく、飲み過ぎに注意して、ロクでもない男とは関わらないということが教訓だと思いました。【30代女性】

この映画は邦画ドラマであるスペックにかなり似ていて人間は普段100%使って生きている訳では無い。

ではもし100%の力を解放したら私たちはどれだけのことができるのか?というものを忠実に描いております。

科学上私たちの脳みそを100%解放しても特段変化はないと立証済みでありますが、もしもこうなったら面白いだろうなーなどの想像が膨らみとても面白い作品となっているのではないかと思います。

この作品はいきなり100%解放する訳ではなく徐々に徐々に覚醒していくのも段階を踏んでいてとてもいいと思いました。

例えば頭脳拡張20%だと驚異的なスピードで言語などの、いわゆる学習能力の向上などの能力。

40%だと普段目には見ることができない電磁波を、コントロールすることができるなどです。

段々100%に近づくにつれて覚醒と言う表現よりかは崩壊の表現の方が近く覚醒して人智を超えていくのだが逆に言うと彼女は人間から遠のいてしまっていることでもあるので徐々に破滅して言ってしまいます。

一番の見どころは運命が彼女自身に託されているというところです。

破滅に導くのも救いの方に導くのも彼女に託されており、最後のアクションシーンも必見です。【20代男性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました