映画『X-ミッション』無料動画情報

▶無料動画配信

2015年に公開された映画『X-ミッション』は、エリクソン・コア監督、エドガー・ラミレス主演によるアクション作品。

犯罪組織を率いるボーディと、FBI捜査官のジョニー・ユタによる、なんとも複雑な関係を描いていきます。

ちなみに、1991年に公開された映画『ハートブルー』のリメイク作品となっています。

今回の記事では、映画『X-ミッション』のフル動画の無料視聴方法や作品についてご紹介いたします。

映画『X-ミッション』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信サービス

映画『X-ミッション』は、5つの動画配信サイト(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
[字][吹]
hulu ○(無料視聴できる)
[字][吹]
TELASA ○(無料視聴できる)
[吹]
music.jp ○(無料視聴できる)
[字][吹]
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
[字][吹]
FODプレミアム ×
dTV ×

※2020年7月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『X-ミッション』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『X-ミッション』お試し登録後、31日間見放題で無料視聴することができます。

ブルーレイ&DVD『X-ミッション』トレーラー 6月22日リリース

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTのメリットを紹介

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録後にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

やはり入会して一ヶ月無料はとてもおすすめポイントです。

映画やテレビ番組がたくさんありますが、その中で、スマホでご覧になる方に自分個人的なおすすめは、鉄道の運転席から車窓を見る番組があります。

ただ音声も音楽もなく、ただガタンゴトンと走行中の音と、車掌さんと今懐かしい車内販売のアナウンス、今どこを走っているか分かりやすい字幕が、就寝前ベッドからスマホで横になって番組を見ることが、テレビの大画面と比べてU-NEXTで見る醍醐味となっています。

就寝前のブルーライトを気にする方や鉄道に興味がない方には物足りないかもしれませんが、でも使い方一つで自分に合った満足の仕方を体験させていただくパートナーがU-NEXTだと思います。【40代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの特徴と登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 i...

パンドラやデイリーモーション

パンドラ、デイリーモーションの無料動画サイトで映画『X-ミッション』を検索しましたが、フル動画はアップロードされていませんでした。(2020年7月24日時点)
今後、映画『X-ミッション』の動画がアップロードされる可能性もありますが、その場合、著作権が厳しいため、早めに削除されることでしょう。

これらの無料動画サイトは数多くあり、公式ではない方法でアップロードされた違法なサイトです。

  1. Pandora
  2. Dailymotion
  3. 9tsu
  4. miomio
  5. openload

たとえ違法アップロードサイトで見たい映画を見ることができた場合でも画質が悪かったり、スマホやパソコンにウイルスが感染する危険性があります。

安心安全に視聴したい人は動画配信サービスで観ることをおすすめいたします。

映画『X-ミッション』作品情報

若きFBI捜査官ジョニー・ユタは潜入捜査を命じられる。ターゲットは、エクストリームスポーツのカリスマであるボーディが率い、前代未聞の手口で犯行を重ねる一流アスリート集団。ユタは潜入に成功するが、行動を共にするうちにボーディの信念に心奪われ…。

出典:U-NEXT

キャスト

  • ボーディ:エドガー・ラミレス
  • ジョニー・ユタ:ルーク・ブレイシー
  • サムサラ:テリーサ・パーマー
  • ホール:デルロイ・リンドー
  • パパス:レイ・ウィンストン
  • マティアス・ヴァレラ
  • クレーメンス・シック
  • トビアス・ザンテルマン
  • マックス・シエリオット
  • ニコライ・キンスキー

スタッフ

  • 監督:エリクソン・コア
  • 音楽:トム・ホルケンボルフ
  • 脚本:カート・ウィマー
  • 製作:アンドリュー・A・コソーヴ、ブロデリック・ジョンソン、ジョン・バルデッチ、デヴィッド・ヴァルデス、カート・ウィマー、クリストファー・テイラー

映画『X-ミッション』ネタバレあらすじ

ジョニー・ユタは、キャリアの浅いFBI捜査官ですが、元エクストリーム・スポーツ選手だったという異色の男。

彼は危険なやり方でお金などを奪い、生活が苦しい人々にあげるという義賊のような犯罪組織を捜査することになります。

やがてジョニー・ユタは、FBIが知らない犯罪組織の犯罪がまだ存在すること、オザキ8というエクストリーム・スポーツが、一連の犯罪に関連していると察知しました。

ジョニー・ユタは犯罪組織を追って渡仏し、波に挑んでピンチに陥ったところ、ボーディという男に救われました。

実は、このボーディが犯罪に関わっていると知っていたジョニー・ユタですが、2人は親交を持っていくことに。

すべては捜査のためなのでした。

ボーディとジョニー・ユタはともに、オザキ8に挑んでいきます。

そんななか、ボーディのあらたな犯行を知ったジョニー・ユタは、彼を静止しますが、逃げられてしまいました。

その後、FBIの妨害をもろともせず、犯行を重ねる、ボーディたち。

ジョニー・ユタは、ボーディを追いかけて説き伏せようとするものの、2人して滝に落ちてしまいます。

それからしばらくの月日が経って、ジョニー・ユタは、考えていた通り、生き延びていて、波に挑もうとしていたボーディと再会。

しかし、またしても、彼を説き伏せることはできませんでした。

一方のボーディは、そんなジョニー・ユタにかまわず波に挑んでいくのです。

ボーディ

映画『X-ミッション』で、犯罪組織を率いて活躍していった、ボーディ。

本来なら憎まれてしかるべき犯罪者ではありますが、義賊的なふるまい、エクストリーム・スポーツなどによって、そうはならないという、とても不思議な男です。

ジョニー・ユタも、彼が犯人だと知っていながら、手荒に扱うことはできませんし、2人して、とても興味深い関係だといえますね。

しかし、それだけに、ラストで、彼がみずからが死ぬかもしれない危険を顧みずに、荒天の中、海に挑んでいくシーンは圧巻となりました。

ジョニー・ユタ

映画『X-ミッション』で、そんなボーディを追っていったのが、ジョニー・ユタでした。

自身が元エクストリーム・スポーツ選手で、そのエクストリーム・スポーツが関わった犯罪に直面するという設定が、おもしろかったですね。

ボーディとの奇妙な友情も見どころとなりました。

劇中では、ボーディの挑発を受けて、彼に続いて滝に飛び込んでしまうジョニー・ユタですが、2人して生還するという奇跡も、実に壮観です。

が、なんといっても、ボーディを説き伏せられず、彼が荒天の海に行くさまをただ見つめる姿が絶妙でしたね。

エクストリーム・スポーツ

そんな映画『X-ミッション』で展開されていった、エクストリーム・スポーツ。

犯罪ネタとエクストリーム・スポーツネタを結び付けるとは、とても稀有な設定だといえるでしょう。

劇中で、ボーディの犯罪とエクストリーム・スポーツがつながっていたと察知する、ジョニー・ユタ。

その後、ボーディが現れると確信し、現地に向かい、案の定、彼と遭遇するというシーンが繰り返されたのは興味深かったです。

まさに、エクストリーム・スポーツに始まり、エクストリーム・スポーツに終わった作品だったと評価できるでしょう。

映画『X-ミッション』感想

このようなストーリーだった、映画『X-ミッション』。

ジャンル的にはアクションですが、スポーツ映画とも受け取れますし、多様な層を引き付ける作風になっているのがすばらしいですね。

ボーディとジョニー・ユタの関係についても、犯罪者とFBI捜査官から、人間と人間へと、次第に変わっていくようすが、誠に意味深でした。

性格的には、ある種の人間ドラマといえなくもありませんので、ジャンルにこだわることなく、観てみたい作品といえるでしょう。

視聴者の声

2015年公開の映画で、1991年公開の「ハートブルー」のリメイク作品です。
ユタ演じるルーク・ブレイシーさんは本作で初めて知りました。前作ではキアヌ・リーブスさん演じる役ですので、かなり高いハードルだったと思いますが、素晴らしかったです。

ただタトゥーの量が多くて驚きました。
「ハートブルー」の製作費が2400万ドルなのに対し本作は1億500万ドルと、約4倍の製作費がかかっています。

興行収入は世界全体で「ハートブルー」が8300万ドルに対し本作は1億3300万ドルで、本作はお金をかけすぎて儲けが出ない映画だったようですが、興行収入は前作を上回っています。

もっと評価されていい作品だと思います。
CGは使われていないそうです。

鉱山が爆発するシーンなどはCGを使っていると思うのですが、本当にCGなしなら、絶対誰か死んでると思います。

実際、作中で死んでますし。

それくらい大迫力で、ウイングスーツの滑空は2週間で60回以上飛んで撮影したそうです。

サーフィンもあんなに大きな波の中、撮影できたことがすごいと思います。
8個の試練で自然と一体化するというストーリーと日本の教えみたいなところが噛み合わない感じがするのが残念でした。
ストーリーよりもスタントマンの世界最高峰のスタントと大自然の美しさに魅了されました。

メイキングビデオをYouTubeで観ようと思います。【30代女性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました