映画『レディ・プレイヤー1』無料動画情報

▶無料動画配信

2018年に公開された、映画『レディ・プレイヤー1』。

今回の記事では、映画『レディ・プレイヤー1』フル動画無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『レディ・プレイヤー1』予告1【HD】2018年4月20日(金)公開

映画『レディプレイヤー1』の無料動画をフル視聴する方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信状況

映画『レディ・プレイヤー1』は、4つの動画配信サービス(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
[字][吹]
hulu ×
TELASA ○(無料視聴できる)
[字][吹]
music.jp ○(無料視聴できる)
[字][吹]
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
[字][吹]
FODプレミアム ×
dTV (無料視聴できない)
[字][吹]

※2020年6月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『レディ・プレイヤー1』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『レディ・プレイヤー1』を視聴するためには「440ポイント」を必要としますが、お試し登録時にもらえるポイントを利用することにより、実質無料で視聴することができます。

\U-NEXT CM動画/

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの特長
  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録後にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌が約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

U-NEXTは月額が他の動画サイトより少し高めではありますが、ポイント還元があるのでバランスは取れているかなと思います。
私がU-NEXTをおすすめする理由は韓国ドラマが他のサイトより豊富だからです。
ネットフリックスも韓国ドラマがある方だとは思うんですが、見る事のできる韓国ドラマの数は群を抜いてあると思います。
その他にも映画も上映していた最新映画が早くに配信されている事が多く、上映終了直後にみる事もできるので話題作りもしやすいです。
ポイント還元のおかげで見たい漫画や書籍を購入する事もできるので月額分の元をとれているように感じます。
視聴できるジャンルも多種多様で子供とも楽しく視聴できるので他のサイトを解約しても不便を感じる事はありません。【20代女性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 i...

自分に合うサービスを選ぶ

動画配信サービス各社の内容を確認し、ご自身に合ったベストなサービスを選びましょう。

動画配信サービス『U-NEXT』
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からな...
動画配信サービス『hulu』
動画配信サービスは、月額料金を支払うことで、観たい作品を視聴できるのサービスです。 月額料金を支払うことで、どの作品も見放題になるのが嬉しいポイントですね。 観たいときに観れるため、24時間いつでもどこでも視聴できるのがおすすめ...
動画配信サービス『music.jp』
「music.jp」と聞いて、音楽を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? しかし、「music.jp」は、音楽だけでなく、動画やマンガ、小説など様々なコンテンツを楽しむことができます。 月額料金で見放題のサービスとは違い、...
動画配信サービス『TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV』
TSUTAYAのネットレンタルサービスに、 TSUTAYA DISCAS TSUTAYA TV があるのをご存知でしょうか? 名前を聞いたことがあるけど、詳しいサービス内容が分からない方も多いのではないかと思いま...
動画配信サービス『FODプレミアム』
FODプレミアムという、動画配信サービスをご存知でしょうか? 名前を聞いたことはあるけど、サービスの詳しい内容は知らないという方も多いのではないかと思います。 FODプレミアムを詳しく知りたい方に向けて、FODプレミアムの特徴や...
動画配信サービス『dTV』
dTVは、NTTドコモが提供している動画配信サービスです。 ドコモを使っている方はもちろん、ドコモ以外の方も使用することができます。 映画は邦画や洋画、ドラマも国内から海外など、たくさんのジャンルを楽しめるのが魅力的なポイント。...

映画『レディプレイヤー1』の作品情報

2045年の未来を舞台に、オアシスというVR世界へと現実逃避することになった人類を描くという、変わった設定の作品。

スティーヴン・スピルバーグ監督、メインキャストはタイ・シェリダンとオリヴィア・クックのダブル主演となっております。

2045年。人々は理想の人生を楽しめるVR世界・オアシスに没頭していた。ある日、オアシスの創設者が亡くなり、オアシスに眠る3つの謎を解いた者に全財産とオアシスを譲るという遺言が発表される。そして、オアシスでは莫大な遺産を懸けた争奪戦が始まるが…。

出典:U-NEXT

キャスト

  • (ウェイド/パーシヴァル)タイ・シェリダン
  • (サマンサ/アルテミス)オリヴィア・クック
  • (ノーラン・ソレント)ベン・メンデルソーン
  • (アイロック)T・J・ミラー
  • (オグデン・モロー)サイモン・ペッグ
  • (フナーレ)ハナ・ジョン=カーメン
  • (トシロウ)森崎ウィン
  • (ジェームズ・ハリデー)マーク・ライランス
  • (ヘレン・ハリス)リナ・ウェイス
  • (ゾウ)フィリップ・チャオ

スタッフ

  • 監督 スティーヴン・スピルバーグ
  • 原作 アーネスト・クライン
  • 音楽 アラン・シルヴェストリ
  • 脚本 ザック・ペンアーネスト・クライン
  • 製作 ドナルド・デ・ライン、スティーヴン・スピルバーグ、クリスティ・マコスコ・クリーガー、ダン・ファラー

映画『レディプレイヤー1』のネタバレあらすじ

2045年の世界は、みんなが貧しい暮らしを強いられていて、オアシスというVR世界へと現実逃避を余儀なくされていました。

オアシスでは、だれでも好きなアバターになれ、バトルに勝利してコインを獲得できる一方、敗北すると振出しに戻ってしまうのです。

さて、オアシスを作ったジェームズ・ドノヴァン・ハリデーが死に、イースターエッグを獲得したら、彼の遺産を手に入れられるということになります。

が、それには3つの鍵が必要でした。

さて、両親を失い、叔母に育てられていたウェイド・オーウェン・ワッツは、不遇のなか、パーシヴァルというアバターになっています。

遺産を狙うIOI社がシクサーという敵をオアシスに派遣するなか、ウェイド・オーウェン・ワッツは、アルテミスという女傑と出会うことになりました。

レースへの挑戦

ウェイド・オーウェン・ワッツは、アルテミスをキングコングから助けましたが、彼女のレースに介入したことで彼女から怒られました。

さて、ウェイド・オーウェン・ワッツは、ジェームズ・ドノヴァン・ハリデーの記念館へ行って、亡くなった彼がオアシスのことで後悔していたと知ることに。

が、ウェイド・オーウェン・ワッツは、これをヒントにして、レースに挑んで勝利し、1つ目の鍵をゲットすることができたのです。

もっとも、このせいで、IOI社のノーラン・ソレントにマークされてしまいました。

ノーラン・ソレントは、アイロックという悪人に、ウェイド・オーウェン・ワッツを阻止するよう頼みます。

一方、ノーラン・ソレントは、アルテミスとまた記念館へ行きました。

アルテミスとの協力

ウェイド・オーウェン・ワッツは、アルテミスが好きになって、彼女に告白したうえに自身の本名を言います。

が、それは、アイロックに盗み聞きされていました。

シクサーの襲撃から逃れた2人でしたが、ウェイド・オーウェン・ワッツは、アルテミスから、IOI社のせいで父親を失ったことを告げられ、突き放されてしまいます。

おまけに、ノーラン・ソレントによって、叔母を殺されてしまいました。

その後、ウェイド・オーウェン・ワッツは、連れ去られ、サマンサ・イヴリン・クックという少女と出会います。

実は、その正体はアルテミスで、彼らは、2つ目の鍵が映画『シャイニング』だと気づき、その世界に入り込むことに。

映画『シャイニング』では、ゾンビたちのパーティーが開かれていました。

ノーラン・ソレントとの死闘

2つ目の鍵をゲットしたウェイド・オーウェン・ワッツたちは、引き続き、ノーラン・ソレントに追われるハメに。

やがて、ウェイド・オーウェン・ワッツは、オアシスでしか付き合いがなかった人々と、現実世界で出会うことになります。

ウェイド・オーウェン・ワッツたちは、現実世界のサマンサ・イヴリン・クックをIOI社から救うために尽力。

結果、ノーラン・ソレントは、オアシスで彼らと戦うため、メカゴジラに入りました。

メカゴジラは強敵でしたが、ウェイド・オーウェン・ワッツの仲間の協力によって、ノーラン・ソレントは敗れます。

さらに、アイロックも退けられることとなりました。

しかし、そんな2人は、またしても爆弾で反撃に出たのです。

映画『レディプレイヤー1』ラストの結末

ジェームズ・ドノヴァン・ハリデーから、イースターエッグを渡され、感謝されることになった、ウェイド・オーウェン・ワッツ。

一方で、ノーラン・ソレントは、みんなに迫っていきますが、ウェイド・オーウェン・ワッツの住んでいた集合住宅の住民たちに憎まれ、逆に追い込まれます。

ノーラン・ソレントは、ウェイド・オーウェン・ワッツを殺そうとしましたが、警察によって逮捕。

こうして無事にすべてを解決したウェイド・オーウェン・ワッツは、みんなとオアシスの共同経営者に。

しかし、その一方で、ウェイド・オーウェン・ワッツは、あまり人々がオアシスに依存しきっていたため、オアシスに入ることができるのは週5日までと、ルールを改めたのです。

映画『レディプレイヤー1』感想

このように、映画『レディ・プレイヤー1』は、ゲーム内と現実世界を行き来する、特殊な設定のSF作品でした。

とにかく、現実世界ではさえないウェイド・オーウェン・ワッツの活躍が痛快です。

しかし、それだけではなく、キングコング、映画『シャイニング』、メカゴジラなど、各種の映画へのオマージュも捨てがたいですよね。

ゲーム好きでなくても楽しめる傑作ですので、ぜひ、あなたもキャラクターたちといっしょに、オアシスに没入してみてください。

映画『レディプレイヤー1』視聴者の声

森崎ウィンくんが出演していたのはこれです!と言うと分かりやすいかもしれません。

彼はこちらに出演後、晴れてハリウ
ッド俳優として日本でも知られるようになりました。

また、スピルバーグ監督の作品です!と付け加えると、彼の凄さが伝
わると思います。

顔や作品は知らずとも、名前だけは聞いた事がある…というくらい有名なアメリカの映画監督さんです。
バック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズや、E.T.に大きく携わっている方です。その為、今作品も拘りの見えるSF系となっています。

ゲーム世界という設定なので、日本に関するアニメ・ゲームのキャラクターが出ていてちょっと親近感が湧い たりしましたし、知っているキャラクターが出てくると単純に嬉しかったです。

そしてストーリーを楽しむというよりも、映像を楽しむタイプの映画でした!やっぱりハリウッドで有名な人が関わった作品となると、こんなに映像にお金を掛けら れるんだなと感心するくらいに、ゲームの世界に浸れるような作りになっています。

子供は勿論ですが、懐かしいアニメ・ ゲームのキャラクターに会えるので、大人も存分に楽しめる…というかむしろ大人の方が楽しめるかもしれないです。

森崎 くん、スピルバーグ監督、日本のゲーム・アニメという要素があるので、日本人でも気軽に見やすいハリウッド映画だと思
います。【20代女性】

スティーブン・スピルバーグ監督だからこそ撮り得た作品です。あらゆるところに散りばめられた、それこそイースターエ ッグを見つけるゲームでもあります。

近未来、人々はVRの世界に逃避していました。オアシスという本格的なVRの中で、やりたいことをし、本来とは違う自分を楽しんでいました。開発者が死を目前に残した遺言、「オアシス内に隠したエッグを最初に見つけた者には莫大な資産と運営権を相続する」に、人々は熱狂します。主人公のウェイドも参戦します。

開発者ハリデーを研究し、理解しようとし、難問を解いていきます。

リアル世界ではパッとしない彼が、オアシスの中で一躍有名人になって、悪巧みする組織から狙われて、それでもアバターのチームで結束して前進します。

日本のアニメへのリスペクト を感じます。スピルバーグ作品や、アメコミのキャラクターも登場します。

思わず、懐かしい!とか、これ知ってる!どこ かで見たことある!と興奮します。

主人公が見事に勝利しますが、そんなゲームだけで終わる映画ではありません。

開発者ハリデーが、オアシスに没入する人々に伝えたかったことは深いんです。

人生に大切なものを見つけるべき、それは成功で はなくて、友情や愛や信頼であると。

見終わってからどこに何が登場したかを語り合うのも楽しい映画です。【40代女性】

VRゲームの世界が映画になったなんて、本当に感動しました。

なんて素敵な世界なのだろうと思い、それが体験できるウェイドたちが羨ましいです。

ゲームのキャラクターは勿論、アニメや映画のキャラクターも登場するし、何だったら自分のアバターとして使えるし、映画の世界に入り込むこともできるなんて本当に素晴らしいなと思いました。

そんな素晴らしいVRの世界「オアシス」を作ったハリデー自身が、現実世界で生き辛い思いをし、生活していたことが語られるシーンは胸にジ
ーンときました。

ウェイドと同じだったのだと感じると共に、自分と同じように実際に生きて生活している現実世界で、人付き合いが苦手だった故に、どこか苦しい思いや生き辛いなと感じる人がいるのだと思うと余計にハリデーの気持ちに共感して感動しました。

そんなハリデーが歩んできた人生の中に、イースターエッグ探しのヒントが隠されているなんて、本当にゲームが好きだし、粋なことをするなと思いました。

それをソレントたちのような悪者から、必死に守ってくれたウェイドたちは本当に凄いなと思いました。

ウェイドたちも、その戦いの中で自分の本当の姿を曝け出し、それを受け入れて本当の仲間となっていく様子も感動しました。

ウェイドとサマンサの恋模様は微笑ましかったです。【20代女性】

こんなにも王道のエンタメ映画なんていつ以来だろう、と思うくらいのドカン!とド派手で明るいエンタメSFの王道な作品でした。

アクション物は苦手だし…とあまり期待せずに軽い気持ちで観たのですが、観終わった後はワクワクドキドキで胸がいっぱい。

子供の頃にテレビで観た王道の洋画ってこんな感じだったよなぁ、と懐かしくなりました。

近未来のVRの世界 で高校生たちが戦う、というストーリーはサマーウォーズを思い出しますが、この手の仮想現実の世界と行き来して大暴れ
、はマトリックスの頃から連綿と続くテーマなのかな。

重苦しい雰囲気がまるでなく、まるで観ているこちらが体感型ゲームの世界に入り込んで主人公たちと冒険をしているような心地になれるところが最高にエキサイティングでした。

『面白い』というよりは『楽しい』といった方がきっとふさわしい作品で、そういう映画を観たのは随分久しぶりだったと思います。

70〜80年代のゲームやアニメがふんだんにオマージュされていたようで、元ネタがぼんやりわかるものもあればわからないものも多く、詳しい人に解説してもらうとより楽しく見られるのかな?

個人的にはごくせんの時からファンだった森崎ウィンくんが大活躍していたのがすごく嬉しくてワクワクしました。【30代女性】

2045年、荒廃した未来の世界に生きる人々はVRを駆使した仮想現実の世界で理想郷を追い求めていた、という出だしから始まる王道のディストピアSF。昨今のスピルバーグバーグの作風を鑑みれば、重苦しい社会派作品が来るのだろうと身構えていたところ、蓋を開けてみれば、出てきたのは圧倒的なエンタメ超大作だったのだから驚かされる。

このノリと勢い、テンポ、スケール、すべてにおいてスピルパーグにしかなし得ない作品と仕上がっており、ただ観るものは圧倒されるばかり。
全編にわたる膨大なCG処理に予算と時間がかかるのでは、という大きな課題は世界のスピルパーグだからこその力技で悠々とクリアしてみせる。

そしてなにより、シリアスな社会派作品から今作のような徹底したエンタメの王道を貫く大きな揺り戻しもは、力強く突き上げるような本作の面白さの原動力となっていて、目が離せない。

魅力的なキャスト陣達が大活躍するストーリーの面白さはもちろん、未来が舞台のはずなのに濃厚な80年代色に満ち、大好きで影響を受けてきたエンタメ作品の要素をこれでもかというほどに遠慮なく積み上げ、懐かしのキャラクターたちが大集合していくある種の無邪気さは微笑ましく感じるほどだ。

これはスピルパーグ監督と製作陣からのエンタメへのある種のラブレターであり、恩返しと捉えて もいいのかもしれない。【30代女性】

数年前に企画された「特撮博物館」にて上映された企画映画のメイキングで印象的な場面がある、ガメラシリーズの樋口真嗣、エヴァンゲリオンの庵野秀明、そして彼らのもとに集まったスタッフたちが子どものように特撮の撮影に大はしゃぎする場面だ。

彼らが再びタッグを組んで撮られたのが「シンゴジラ」なら、ハリウッドで撮られたのは?ずっしり社会派だったシンゴジラとは対照的に、遊園地のアトラクションのような目一杯のエンタメが詰め込まれた今作だ。

2045年の未来が舞台の今作にはしょっぱなからDCコミックで大人気、今をときめくハーレイ・クインとジョーカーのカップルに、続々とヴィ
ランたちが続々登場。

これならともかく、アイアンジャイアントにキングコング、チャッキーにフレディ、ジュラシックパークのTレックスにグレムリンと、40代なら胸を熱くせざるを得ない懐かしの彼らが大集合。

さすがハリウッドと思っていれば、そんなのはまだまだ序の口とばかりにメカゴジラにストリートファイター、トドメのガンダム、近未来ならこれ!AKIRAの金田のバイク!まさかここまでやるか!?とばかりに、あげつらねるのにもキリがないほどの幼少期から青春時代を象徴するエンタメヒーローたちの大集合。

同世代ならたまらないものですが、今の若者が見ればまた新鮮に楽しめる物にもなっているのでしょうか。

まるでスーパーデラックスお子様ランチ、とばかりの作品でした。これだけの超大作エンタメ映画を閉塞感であふれる今の世の中に送り出してくれた監督とスタッフ陣に拍手を送りたいです。【40代男性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました