映画『イップ・マン 葉問』無料動画情報

▶無料動画配信

今回の記事では、映画『イップ・マン 葉問』無料動画を視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『イップ・マン 葉問』予告編

映画『イップマン2 葉問』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

おすすめはU-NEXT

映画『イップ・マン 葉問』は、5つの動画配信サービスお試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
[字]
hulu ○(無料視聴できる)
[字][吹]
TELASA ×
music.jp ○(無料視聴できる)
[字]
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
[字]
FODプレミアム ×
dTV ○(無料視聴できる)
[字]

※2020年8月時点の情報となります。最新の配信情報は各動画配信サービスの公式サイトでご確認して下さい。

映画『イップ・マン 葉問』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『イップ・マン 葉問』お試し登録後、31日間見放題で無料視聴することができます。

\U-NEXT CM動画/

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの特長
  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録後にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌が約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

おすすめしたいポイントは『ダントツで動画の数が多いこと』です!私は主にアニメや国内ドラマの視聴で利用していますが、どの動画配信サービスよりも動画本数は負けていないと思います。個人的に利用したい決め手のポイントとなったのは名探偵コナンとデジモンシリーズの動画本数でした。これには本当に驚きです。だいたいどこの動画サービスでも期間限定だったり一部のみ配信のものが多かったですが、いつでも見放題というのはかなり嬉しい内容です。特に名探偵コナンはテレビシリーズから過去の映画全てあるので、時間がある時は名探偵コナンにどっぷりつかっています(笑)デジモンシリーズも最新作の復習として全話+映画も見てしまいましたし、ドラマも昔ハマった懐かしのものが数えきれないほどたくさんありました!本当にオススメです!【20代女性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの特徴と登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 i...

映画『イップマン2 葉問』の作品情報

第二次大戦の終結後、家族と共に香港へ移住したイップ・マンは、詠春拳の道場を創設する。そんな中、香港の武術界を牛耳る洪拳の師範・ホンは、イップ・マンに他流派の師範たちの挑戦を受けるよう忠告。彼は次々と挑戦者を蹴散らしていくが…。

出典:U-NEXT

キャスト

  • イップ・マン:ドニー・イェン
  • ホン:サモ・ハン・キンポー
  • ウォン:ホァン・シャオミン
  • リン・ホン
  • ルイス・ファン
  • ダーレン・シャラヴィ
  • ケント・チェン
  • デニス・トー
  • サイモン・ヤム
  • カルヴィン・チェン

スタッフ

  • 監督:ウィルソン・イップ
  • 音楽:川井憲次
  • 脚本:エドモンド・ウォン
  • 製作:レイモンド・ウォン

映画『イップマン2 葉問』のネタバレあらすじ

ときと場所は、第2次世界大戦終戦後の香港です。

武術家として活躍していたイップ・マンは、移住して、あらたに道場を設立することになりました。

もっとも、なかなか入門する弟子が現れず、イップ・マンは苦しい生活を余儀なくされることに。

当面、嫁の稼ぎで食っていかざるを得なかった、イップ・マン。

そんななか、イップ・マンに、ウォン・レオンが挑戦してきます。

ウォン・レオンは、イップ・マンのおどろくほどのレベルの実力にすっかり魅せられていき、さっそく彼の弟子となりました。

これをキッカケにして、イップ・マンの道場は賑わいをみせていきます。

ところが、そんなウォン・レオンは、ほかの武術家をめざす弟子とトラブルになって、さらわれてしまうのでした。

イップ・マン対ホン

イップ・マンは、ウォン・レオンを救い出すため、彼をさらった者たちのもとへと向かいます。

なんとかウォン・レオンを助けることに成功した、イップ・マン。

ところが、そこに、武術家であるホンが姿を現します。

ホンは、香港の武術家の実力者で、香港では、そんなホンたちに認められてから、やっと道場を構えることができるとのこと。

そしてホンに認められるには、安定しない机の上で、さまざまな武術家たちと戦っていき、勝たなければいけないということでした。

イップ・マンはこれを受けて立ち、2人の武術家と戦って、彼らを倒します。

そしてとうとう、イップ・マンとホンが対決することになり、勝敗は引き分けとなりました。

こうして、ホンはイップ・マンを認めざるを得なくなったのです。

ホンとのトラブルの再燃

しかしホンは、イップ・マンに会費を払うことを求め、イップ・マンはこれに反発して、従いませんでした。

そこでホンは、自分をコケにしたイップ・マンに憤り、報復行動に出ます。

自分の弟子がイップ・マンの弟子にケンカを売るのに、見て見ぬふりを決め込んだのでした。

これに対して、ウォン・レオンはケンカを買ってしまって、トラブルに発展してしまいます。

このことによって、ウォン・レオンは、退去を余儀なくされてしまったのでした。

イップ・マンは、ホンに会いに行き、報復行動と会費の件で抗議しますが、ホンは、イップ・マンとの対決の決着を望んでいきます。

その理由とは、なんと、ホンが、香港を支配しているイギリスの警察に対して裏金を送っていたからなのでした。

あらたな災難

ところが、話は急展開を見せます。

ホンは、息子をミスで蹴りそうになったのですが、イップ・マンがこれを阻止してくれたのでした。

その後、みずからの道場を失っていたイップ・マンのもとに、ホンがやって来ます。

息子を助けてくれたことに感謝していたホンは、イップ・マンに、自身のボクシング大会に来るよう誘ったのでした。

さっそく、ボクシング大会に行く、イップ・マンと、その弟子たち。

が、ボクシングの実力者のツイスターが、ホンと、その弟子たちにケンカを売って、トラブルになってしまいます。

ウォン・レオンもケガを負ってしまい、ホンはツイスターに怒りました。

が、ツイスターは、めちゃくちゃなことに、自分に勝たない限り謝る気はないようすでした。

映画『イップマン2 葉問』ラストの結末

ホンは、ツイスターの申し出を受けて立ち、2人は戦うこととなります。

ホンとツイスターは、はじめこそいい勝負でしたが、途中からツイスターがいきおいをみせていきました。

イップ・マンは、2人の戦いをやめさせようとしたものの、ホンはあくまでやめる気がありません。

そして悲劇的なことに、ホンは命を落としてしまうのです。

これがキッカケで、香港ではイギリスへの反発が強まっていくことに。

これに対して、イギリスは、あらためてちゃんとした戦いを実施しようとしていきます。

ツイスターは自身と戦う者を募集するなかで、ひどい態度をみせました。

これに立ち向かっていくことになった、イップ・マン。

そして2人による戦いが始まっていくこととなります。

映画『イップマン2 葉問』感想

イップ・マンとホンの確執、和解ときたものの、今度はツイスターの出現と、まったく息をつかせぬ慌ただしさでしたね。

当初は悪役だったものの、改心したホンが、よりによって死んでしまったことは残念です。

しかし、イップ・マンがツイスターを倒すために立ち上がったことは、とても感動的なものになりました。

ただのアクションものではない傑作ですので、ぜひ、鑑賞してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました