映画『楽園』無料動画情報

▶無料動画配信

2019年10月18日に公開された映画『楽園』。

主演は綾野剛、ほか、キャストは、杉咲花、佐藤浩市、柄本明など、豪華なものになっていました。

今回の記事では、映画『楽園』フル動画無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『楽園』本予告/綾野剛・杉咲花・佐藤浩市/衝撃のサスペンス大作

映画『楽園』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信状況

映画『楽園』は、4つの動画配信サービス(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
hulu ×
TELASA ○(無料視聴できる)
music.jp ○(無料視聴できる)
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
FODプレミアム ×
dTV ×

※2020年8月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『楽園』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『楽園』を視聴するためには「550ポイント」を必要としますが、お試し登録時にもらえるポイントを利用することにより、実質無料で視聴することができます。

\U-NEXT CM動画/

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTのメリットを紹介

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録後にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

邦画、洋画、ホラー、サスペンス、ヒューマンドラマ、海外ドラマ、韓流映画、アニメと幅広く種類があり、新作映画も500円弱と比較的安い価格で視聴できます。
ポイント購入で漫画も読め、種類も豊富にあり見たい映画がない時でも漫画を読むこともでき、とても充実した時間を過ごせます。
ポイントの使用方法としてU-NEXTが指定する劇場の映画チケットに引き換えることも可能なので映画館で上映されている最新の映画を観に行くことも可能です。
月額1,990円の使用料がかかりますが、毎月1,200円分のポイントがチャージされるので実際月額790円で見放題、読み放題なのもおすすめです。【30代女性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 i...

自分に合うサービスを選ぶ

動画配信サービス各社の内容を確認し、ご自身に合ったベストなサービスを選びましょう。

動画配信サービス『U-NEXT』
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からな...
動画配信サービス『hulu』
動画配信サービスは、月額料金を支払うことで、観たい作品を視聴できるのサービスです。 月額料金を支払うことで、どの作品も見放題になるのが嬉しいポイントですね。 観たいときに観れるため、24時間いつでもどこでも視聴できるのがおすすめ...
動画配信サービス『music.jp』
「music.jp」と聞いて、音楽を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? しかし、「music.jp」は、音楽だけでなく、動画やマンガ、小説など様々なコンテンツを楽しむことができます。 月額料金で見放題のサービスとは違い、...
動画配信サービス『TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV』
TSUTAYAのネットレンタルサービスに、 TSUTAYA DISCAS TSUTAYA TV があるのをご存知でしょうか? 名前を聞いたことがあるけど、詳しいサービス内容が分からない方も多いのではないかと思いま...
動画配信サービス『FODプレミアム』
FODプレミアムという、動画配信サービスをご存知でしょうか? 名前を聞いたことはあるけど、サービスの詳しい内容は知らないという方も多いのではないかと思います。 FODプレミアムを詳しく知りたい方に向けて、FODプレミアムの特徴や...
動画配信サービス『dTV』
dTVは、NTTドコモが提供している動画配信サービスです。 ドコモを使っている方はもちろん、ドコモ以外の方も使用することができます。 映画は邦画や洋画、ドラマも国内から海外など、たくさんのジャンルを楽しめるのが魅力的なポイント。...

映画『楽園』作品情報

少女の失踪事件、村八分にされる男の事件などを描くという暗いものですが、独特のカタルシスと余韻を残すもの。

原作小説は短編集ですが、複数の独立したエピソードをあわせ、長編化していました。

ある地方都市で起きた少女失踪事件。家族と周辺住民に深い影を落とした出来事を機に知りあった孤独な青年・豪士と、失踪した少女の親友・紡。それぞれの不遇に共感しあう2人だったが、12年後再び同じY字の分かれ道で少女が姿を消したことから事態は急変する。

出典:U-NEXT

キャスト

  • 中村豪士:綾野剛
  • 湯川紡:杉咲花
  • 田中善次郎:佐藤浩市
  • 野上広呂:村上虹郎
  • 黒塚久子:片岡礼子
  • 中村洋子:黒沢あすか
  • 田中紀子:石橋静河
  • 藤木朝子:根岸季衣
  • 藤木五郎:柄本明

スタッフ

  • 監督:瀬々敬久
  • 原作:吉田修一
  • 音楽:ユップ・ベヴィン
  • 脚本:瀬々敬久
  • 製作:堀内大示、宮崎伸夫、松井智、楮本昌裕、杉田成道

映画『楽園』ネタバレあらすじ

中村豪士とその母親の中村洋子は、詐欺商売を行っていて、ヤクザと小競り合いになってしまいました。

これに対して、有力者の藤木五郎がことを収めて、以後、藤木五郎は、中村豪士と中村洋子と付き合うようになっていきます。

そして藤木五郎は、中村豪士の就職のめんどうを見てやるのでした。

ところが、そんななかで、とんでもない事件が起こってしまいます。

藤木五郎の孫である愛華が、こともあろうに、行方不明になってしまったのでした。

愛華は、同級生である湯川紡といっしょに学校から自宅へ帰る途中だったのですが、2人が別れてからすぐ、忽然といなくなってしまったのです。

愛華は、みんなが必死に探したものの、結局、無事に発見することはできませんでした。

またしても起こってしまった事件

愛華が行方不明になってしまってから、実に12年もの歳月が流れ去りました。

そして、信じられないことに、またしても少女が失踪するという事件が発生してしまいます。

おまけに、少女がいなくなった場所とは、愛華とおなじところなのでした。

このことから、みんなは12年前の愛華の失踪事件を連想せずにはいられません。

またしてもみんなが少女探しを行いますが、そんななか、中村豪士が犯人ではないかと疑う者が出てきました。

中村豪士は12年前に愛華捜しに協力していたのですが、怪しまれてしまったのです。

みんなは集団的に興奮状態に陥っていき、発作的に中村豪士を犯人と決めつけ、彼のもとを襲撃してしまいました。

当然、中村豪士は、あまりのことに、恐怖を禁じ得ません。

中村豪士の悲劇と田中善次郎の不運

みんなの手から逃げ出した中村豪士は、お店に立てこもると、焼身自殺を図ります。

そして皮肉なことに、中村豪士が自殺を遂げてから、行方不明の少女は無事に見つかったのでした。

結局、中村豪士は、2件目の少女失踪事件に関しては無実だったものの、愛華の失踪事件に関しては真相が分からず、迷宮入りとなってしまったのです。

藤木五郎は後味の悪さに辟易されられました。

一方、田中善次郎という養蜂家は、廃れた地域のために力を尽くしています。

しかし、みずからの養蜂によって地域を再生できるものと考え、それをみんなに提案したところ、次第に、みんなから煙たがれるようになっていきました。

そして、田中善次郎は、みんなと対立してしまうようになるのです。

田中善次郎の暴走と湯川紡

やがて地域では、田中善次郎への誹謗中傷が始まっていきます。

こうして、次第に追い詰められていくことになる、田中善次郎。

こうしたことが続くなか、田中善次郎は、孤立を深めていくとともに、死別した嫁の田中紀子との過去に囚われていくことに。

その後、田中善次郎はとうとう理性を失ってしまい、暴走してしまうのでした。

一方、愛華の失踪直前、彼女といっしょだった湯川紡は、それ以来、愛華のことがトラウマになっていました。

また、湯川紡は中村豪士や田中善次郎とも面識があったのです。

ところが、そんななか、湯川紡は、田中善次郎が、自分に嫌がらせを繰り返していた地域の人々を大量虐殺してまわったという事件を知って、衝撃を受けることになります。

映画『楽園』ラストの結末

湯川紡は、中村洋子に会って、愛華の失踪事件の真相はどうなっていたのか、問いただします。

その結果、事件当時の中村豪士は、アリバイがあるように思えていたものの、中村洋子による嘘で、実はなかったことが明らかに。

もっとも、中村洋子は、中村豪士が愛華の失踪事件の犯人か否かには、確証がありませんでした。

その後、湯川紡は、愛華がいなくなってしまった現場へ向かいました。

すると、生きていくのに疲れ切った中村豪士と、そんな彼に歩み寄っていく愛華が見えたのです。

その後、中村豪士は、愛華のことを追っていきます。

しかしながら、それが現実にあった過去の記憶だったのか、湯川紡による幻想に過ぎなかったのかは、結局、分からないままで結末は想像に任される展開となりました。

映画『楽園』感想

映画『楽園』は、タイトルとは裏腹に、とても複雑で異様にも思えるストーリーでしたね。

しかし、よく見ていくと、中村豪士、湯川紡、田中善次郎、それぞれにとっては楽園に思えなくもなかった世界が描かれていて、なんとも考えさせられるものがありますね。

興味を持った方は、これをキッカケに、吉田修一さんの原作小説を読んでみるのもいいでしょう。

しかし、原作小説は映画とは構成がまったく異なるため、この点には注意が必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました