映画『駅までの道をおしえて』無料動画情報

▶無料動画配信

原作は、伊集院静さんの同名小説で、そのうちの短編「駅までの道をおしえて」を長編化したものとなっていました。

主演は新津ちせで、愛犬を失ってしまった少女と老人を通したヒューマンドラマです。

ほか、キャストは坂井真紀、滝藤賢一、羽田美智子、そして、有村架純がモノローグに初挑戦していることで話題にもなりました。

今回の記事では、映画『駅までの道をおしえて』の無料動画の視聴方法や作品についてご紹介いたします。

映画『駅までの道をおしえて』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信サービス

映画『駅までの道をおしえて』は、3つの動画配信サイト(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
hulu ×
TELASA ×
music.jp ○(無料視聴できる)
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
FODプレミアム ×
dTV ○(無料視聴できない)

※2020年8月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『駅までの道をおしえて』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『駅までの道をおしえて』を視聴するためには「550ポイント」を必要としますが、お試し登録時にもらえるポイントを利用することにより、実質無料で視聴することができます。

映画『駅までの道をおしえて』本編映像

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTのメリットを紹介

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録後にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

U-NEXT を初めて知ったのは、無料動画配信のようなブログでした。

それまではYouTubeやPandora、デイリーモーション等のいわゆる無料と言われるサイトで見てました。

数年前は普通に観れたこともありましたが、お住まいの地域では見れませんとの表記が出たり、広告配信が多かったり、削除防止のために、一番いい場所で主人公のセリフが聞こえない加工、主題歌が流れるエンディングになると、勝手に違う動画に置き換えられるなど、不満足な結果に…。

U-NEXT は、初回登録時1ヶ月以内に解約すれば、無料配信ですし、むしろ登録したら、その映画数が一番豊富なことに驚き、解約することも忘れるくらいの楽しさです。

最近の映画だけでなく、これもあるの!というくらい昔の映画もあります。

今のステイホーム必須サイトです。

登録の所でまず、1ヶ月無料の所がとにかくいいと思います。

他の映像サービスなどは1ヶ月無料体験などがない為に登録して料金を払ってからやっぱり、合わないからやめると言うのが多々あるし、自分が見たいやつがなかったりすることがあったりする為、1ヶ月無料期間があるU-NEXTはとても素晴らしいと言う事です。

様々なサイトを登録しましたがここまで充実した映像コンテンツがあり、パチンコ番組がこんなに多彩にあるのはU-NEXTとだけだと思います。

あまり他のところではパチンコスロットの実践動画など無料で公開しているのがないですし、パチンコ番組じたいがない所がほとんどですし、あることが珍しいのとほとんどが無料で見れるのでおすすめです。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

特徴と登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 i...

パンドラやデイリーモーション

これらの無料動画サイトは数多くあり、公式ではない方法でアップロードされた違法なサイトです。

  1. Pandora
  2. Dailymotion
  3. 9tsu
  4. miomio
  5. openload

たとえ違法アップロードサイトで見たい映画を見ることができた場合でも画質が悪かったり、スマホやパソコンにウイルスが感染する危険性があります。

安心安全に視聴したい人は動画配信サービスで観ることをおすすめいたします。

映画『駅までの道をおしえて』の作品情報

8歳の少女・サヤカは、臨海学校に出かけた数日の間に愛犬・ルーがいなくなったことを受け入れられずにいた。ある日、サヤカは一匹のイヌに導かれ、喫茶店のマスター・フセ老人に出会う。フセ老人もまた、幼くして亡くした息子の死を受け入れられずにいて…。

出典:U-NEXT

キャスト

  • サヤカ:新津ちせ
  • フセコウタロー:笈田ヨシ
  • (10年後のサヤカ(モノローグ)):有村架純
  • サヤカの母:坂井真紀
  • サヤカの父:滝藤賢一
  • サヤカの伯母:羽田美智子
  • サヤカの伯父:マキタスポーツ
  • コウイチロー:佐藤優太郎
  • 動物病院院長:柄本明
  • 看護師長:余貴美子

スタッフ

  • 監督:橋本直樹
  • 原作:伊集院静
  • 音楽:原摩利彦

映画『駅までの道をおしえて』のネタバレあらすじ

サヤカは、まだ8歳という、女子小学生です。

そんなサヤカには、とても悲しいできごとがありました。

臨海学校に行っていたところ、それまでかわいがっていた愛犬のルーが、いきなり死んでしまったのです。

それ以来、サヤカは、ルーがいなくなってしまったことを認めることができないままでいました。

そのため、サヤカは、ルーと歩いた道を歩き続けていたのです。

サヤカは、もともと、学校でうまくやっていけなかったため、ルーと出会い、飼い始ることになったのでした。

一方、ルーもまた、サヤカの前に、別の飼い主がいたものの、その後、その飼い主の都合によって、ペットショップに戻ることになってしまったという、事情のある犬なのでした。

ルーとの日々の始まり

どうしても、ルーを飼いたくなったサヤカは、両親を説得するものの、逆に、ゆくゆくは犬と死別することになると言われてしまいます。

しかも、サヤカ一家が暮らしているマンションは、そもそもペットを飼うことが認められていなかったのでした。

結局、サヤカは、犬の寿命の問題については納得することにします。

そして飼う場所は、自宅ではなく、近くに住んでいた伯父の家とすることで合意となったのでした。

こうして、晴れてルーといっしょに暮せる運びとなった、サヤカ。

ちゃんと、ルーの面倒を見るようになっていきます。

そんななか、ルーは、いつものように、サヤカと散歩をしているうちに、それまで、いっしょに散歩をしていた道とは異なったところへ入ってしまったのでした。

ルーとの別れ

サヤカが道をそれたルーを追いかけていったところ、サヤカとルーは、原っぱに出ました。

そこはやがて、サヤカとルーにとって、貴重な空間となっていったのです。

ルーは、その原っぱを掘っていき、サヤカもそれにならって掘っていくと、2本の鉄が出てきました。

その2本の鉄とは、廃止された鉄道の跡に残された線路だったのです。

このようにして、かけがえのない毎日を過ごしていった、サヤカとルー。

ところが、そんな日常は、ある日、突然、終わってしまいました。

サヤカが臨海学校で留守にしていたところ、ルーは病気で死んでしまったのです。

両親とルーの寿命のことで話をしていたものの、あまりに突然のことだったため、サヤカはショックを禁じ得ません。

フセコウタローとの出会い

ルーが死んだという現実に、とてもではないものの、耐えられない、サヤカ。

そのため、ルーの死後も、サヤカは、ルーと歩いた道を歩くようになっていきます。

ところが、そんななか、サヤカは、フセコウタローという老人と出会いました。

フセコウタローは犬を飼っていて、その犬の名前は、ルーと似た、ルースというものです。

フセコウタローは喫茶店を経営していて、彼とすっかり仲よくなったサヤカは、よく店に行くことに。

そんなフセコウタローは、大昔にコウイチローという息子を失って、いまだにそれを引きずっていました。

そして、サヤカとフセコウタローは、逗子に行きました。

そこはフセコウタローにとって、印象深いところだったのです。

サヤカは、そこで眠り、夢の中で、コウイチローがルーといっしょにいるのを見ます。

映画『駅までの道をおしえて』ラストの結末

後日、サヤカがフセコウタローの店へ行くと、彼がいません。

実は、フセコウタローは、病院に入院していて、重病だったのです。

これまでも、病院からサヤカに会っていたのでした。

そしてフセコウタローもまた、亡くなってしまいます。

フセコウタローは亡くなる前に、駅に行くといい残していました。

そこでサヤカが思い出の原っぱへ行くと、廃線跡に来ないはずの列車がやって来て、駅も登場します。

そこにはフセコウタローがいて、彼はそのまま列車に乗り込みました。

列車のなかには、ルーとコウイチローもいます。

その後、彼らが乗った列車は進行し、サヤカは乗りませんでした。

こうしてまたしても、取り残されてしまったかに思えた、サヤカ。

ところが、彼女にはまだルースがいたのでした。

映画『駅までの道をおしえて』感想

映画『駅までの道をおしえて』は、たわいもない日常と、感動的なファンタジーを同時に描いた、胸にしみいる名作でしたね。

一見、サヤカは不幸にも思えますが、結局、最終的に救われることになって、何よりです。

ルー、フセコウタロー、コウイチロー、それぞれにとっても、いいラストとなり、希望が持てる感じになりましたしね。

小説と映画では違いもあるでしょうから、原作小説を読んだ方も、ぜひ、映画も視聴してみることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました